StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【タイムズフォト】【トル・アソブ】ホワイトバランスであそんでみる

春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか

マップカメラ1号店5階ニコンフロアです

今回は 【トル・アソブ】ホワイトバランスであそんでみる をお送りします

さて、そもそもホワイトバランスとは何かと言うところからはじめますと

人間の目にはあまり変わらないように見えるのですがカメラなどで撮影したときに

色んな種類の光(太陽光、蛍光灯、白熱灯など)に照らされたもの、

特に白が変わってしまい不自然な色で写ってしまいます

このような時に白いものが白く写るように見た目に近い色に

色の補正を行う機能をホワイトバランス機能と言います

今のデジタルカメラはとてもホワイトバランスが優秀なので

通常はオートホワイトバランスにしてカメラにまかせておけば問題ありません

下手にいじらなくても見た目どおりの色調を再現してくれます

でも、たまには見た目どおりの色よりも自分が感じた印象、色調を写真に反映してみたいと思いませんか?

先に述べた通りホワイトバランスはオートならばほぼ見た目どおりの色調ですが

自分で設定を変える事で白熱灯、蛍光灯、太陽光、曇天などそれぞれの環境化で

最適とされる色調に変えることができます。

これを使ってわざと色調に変化を付けて、自分の心象に近い写真を撮ってみましょうか

と言うわけでまず普通にオートにして撮影してみます

null

これを撮影した状況は夕暮れで陽が沈みかけているところを背にして撮影しました

逆光なので測光をスポットにしています

夕焼けの燈色に照らされながらもさくらの白が見た目どおりに出ていますね

ではありますが実際、暗くなりかけているので青みがかっているところもあり

正確なのかもしれないですが自分がイメージした色調とは少し違う気がします

ということでホワイトバランスを晴天にかえてみましょう

null

こちらですと夕焼けの色味が淡く綺麗にのってさくらの白さが映える気がしますね

自分の心象風景としてはこちらの方が近いです

ここから更にあそんでみようかと思います

ホワイトバランスを蛍光灯に変えてみます

null

こちらは本来ならこのように見えることは無い色調です

しかし少し青みがかったなかで薄く淡い桜色に彩られた色調は

この桜にはなかなかあっているとは思いませんか

皆様もたまにはホワイトバランスであそんでみるのもいかがでしょうか

今回使用したボディは Nikon D300 ですがそれぞれのホワイトバランスで

撮影してみたものをご参考までに掲載してみたいと思います

null
AUTO

null
蛍光灯

null
晴天

null
曇天

null
晴天日陰

null
電球

これは夕焼けを背景にしておりますがいろいろな状況でホワイトバランスを変えてみると

より心象に近い写真が撮れるかもしれませんね

[ Category:etc. | 掲載日時:12年04月23日 19時21分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古HalloweenSALE 新品ハロウィンプレゼント

RECOMMEND

PAGE TOP