【マップカメラ情報】【フォト活】初めてCONTAX T2とPORTRA160に挑戦!

皆様フォト活してますか?
マップカメラでは「2013年はフォト活!」をテーマに
みなさまの写真活動=フォト活を応援させて頂きます。

フィルムコーナーの私なりの『フォト活』として
初めての高級コンパクトフィルムカメラ×フィルムにチャレンジしてみました。

今回は
Canon EOS 5D MarkII+EF 24-70mm F2.8L USM
という大きいカメラを持っていたこともあり
ポケットに入るコンパクトなフィルムカメラで何を持っていこうか考えていました。

海をメインに撮りたいので、
発色のいいCarl Zeiss Sonnar 38mm F2.8を搭載している
高級コンパクトの先駆け的存在の
CONTAX 「T2」に決めました。
null

デジタルとの差別化を図るため
フィルムらしい軟らかい写りが以前から気になっていた
KODAKフィルムの「PORTRA160」に決めました。
null
PORTRA160 135(5本パック)¥3,980

向かった場所は千葉県勝浦市。
私の家から電車で2時間弱と比較的近く
1泊2日で海を撮りに行くにはちょうどいい場所でした。
そして写真を撮るために一人旅をするというのは初めてだったので
すごく緊張していました。

初日は雨上がり。
少しどんよりとした天気でした。

PORTRA160は元々白の発色が特徴的だと感じていて非常に興味がありました。
使用してみてふんわりとした描写が好きな方には
ぴったりのフィルムだと思いました。
ひとまず勝浦駅周辺をぶらぶらと歩いて海で1枚。
null

翌朝、ホテルの窓から海を1枚。
38mmという画角が
動けば標準にも広角にもなりうる画角で非常に使いやすかったです。
このシーンも寝ぼけながらさくっとシャッターを切っただけですよ。
null

横をびゅんびゅん車が通る中
歩道の無い道を「怖い!」と思いながら一人で歩いていました。
そんな時横に大きなススキが☆★☆
T2は少し大きめのポケットであれば入るサイズで
オートフォーカスなので撮りたい時にすぐ撮影でき
とても助かりました。
null

勝浦海中公園で潜っているのはここのスタッフさんでしょうか?
キレイな海でした。
この日は晴天に恵まれたのですが
感度160のフィルムでT2のシャッタースピードが最高1/500秒ですので
「もう少し曇っても良いよ」なんて思いつつ・・・(笑)
絞り込んでの撮影に変更しました。
null

こちらが勝浦海中公園です。
海の中から魚を見ることができる施設を一目見たくて
そしてこの景色を眺めに行ってきました。
下の写真もT2特有の周辺光量落ちが見られます。
ただキレイなだけでなく、
深みのあるSonnarならではの描写がとても気に入りました。
null

太平洋の荒波に侵食された海岸がありました。
PORTRA160ならではの
この軟らかい雰囲気はフィルムでしか撮れない描写だなと感じました。
null

「T2」インターネットからは⇒コチラ

「PORTRA160」インターネットからは⇒コチラ

お問い合わせ等ありましたらWEST2階まで。
03-3342-3382(WEST代表)

[ Category:etc. | 掲載日時:13年02月06日 14時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP