StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【メーカー比較】コンパクトに!女子旅おすすめカメラセット

【メーカー比較】コンパクトに!女子旅おすすめカメラセット

「どのカメラを選べばいいのかわからない…」
そんなお客様のお声をよく聞きます。
このブログでは、同じテーマを違う組み合わせで撮影したらどのような特徴があるのか、1つテーマを設けて比較。
各メーカーの担当スタッフがカメラとレンズを組み合わせておすすめセットとしてご提案致します。

今月のテーマは「コンパクトに!女子旅おすすめカメラセット」
待ちに待ったGW。大型連休に限らず、観光や遠出に躍る季節になりました。
なるべくコンパクトに、なおかつ本格的にカメラを使ってみたい、そんな方へお好みのカメラを見つけるきっかけのひとつになれば幸いです。
今回はこの季節らしく草花をメインで撮影を行っています。

・・・

Nikon担当スタッフがおすすめするカメラとレンズは、Z fc + NIKKOR Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VRです。

2023年3月3日に待望のブラックエディションが発売され再び 注目を集めているZ fc。

クラシカルな見た目で女子旅にもぴったりの1台です。また発売キャンペーンとして、プレミアムエクステリア張替えキャンペーンを行っています。自分好みの1台を見つけたい方にもおすすめの機種です。

美味しい食事は旅の醍醐味だと思っている筆者はNikon Zの色味が特にお気に入りです。

今回使用しているNIKKOR Z DX 16-50mm F3.5-6.3 VRは最短撮影距離が20cmと被写体に寄った撮影ができ、テーブルフォトでも活躍してくれます。

太陽の光がネモフィラの花びらを透かし、幻想的な一枚になりました。見た目も写りも妥協したくない方におすすめです。








・・・

FUJIFILM担当スタッフがおすすめするカメラは FUJIFILM X-T20 ボディ+ フジノン XF18-55mm F2.8-4 R LM OISです。

レンズキットでの販売もある今回の組み合わせ。ボディはハイエンドモデルX-T2と同じセンサーと画像処理エンジンを搭載しFUJIFILMらしいデザイン性も兼ね備えたX-T20 に、明るい標準域のズームレンズXF18-55mm F2.8-4 R LM OISです。

癖のない鮮やかな写り。35mm判換算で27mmの広角域は景色を撮るのにも、気軽なスナップ撮影にも使い勝手の良い画角です。また広角側の最短撮影距離は約30cm、コンパクトさも加えテーブルフォトなどの撮影も苦ではありません。

F値の変動のあるレンズですが、今回のラインナップの中では開放F 2.8から望遠側でもF4の明るさを持ちます。屋内での撮影やボケを活かしたポートレート撮影などに挑戦もできます。コンパクトさだけでなく、レンズの性能にもこだわりたい方におすすめな組み合わせです。

 






・・・

OLYMPUS担当スタッフがおすすめするカメラとレンズは、PEN E-P7 +M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ です。

ボディは懐かしいフィルムカメラのような洗礼されたデザインに撮影意欲を掻き立てる小型軽量化を実現しているPEN E-P7。レンズはパンケーキレンズと呼ばれる薄さのM.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ です。

OLYMPUSは、鮮やかな色を出してくれるので花や風景などを撮ると綺麗に仕上がります。またPEN E-P7の機能として一番人気なのが、「カラープロファイルコントロール」という12色の彩度から好みの色に仕上げることができる機能。ボディ内で色の調整を細かく設定でき、自分好みの写真に仕上げて楽しむことができます。

もう少し雰囲気を出したいという方におすすめなのがシェーディング効果です。今回は周辺減光が出ているような雰囲気に。被写体が中心にある場合、この機能を使うと写真に立体感がでます。写真撮影をもっと自由に、そしてクリエイティブに楽しみたい方にピッタリなカメラです。

 








・・・

Canon担当スタッフがおすすめするカメラとレンズは、EOS R10RF-S18-45mm F4.5-6.3 IS STMです。

2022年発売の本機。写真では大きさが伝わりづらいのですが、かなり小さく、そして持ってみると想像以上のコンパクトさ。ピント合わせは、スマートフォンのようにモニターのタッチ操作でできます。もっと本格的にという方にはマルチコントローラーを使用し8方向キーでAFフレームを移動させながらの操作も可能です。

クリエイティブアシスト未使用

今回は、その場で細かく編集できる「クリエイティブアシスト」を使用しています。「背景ぼかし」「明るさ」「コントラスト」「鮮やかさ」などの項目が集約されており、モニターで仕上がりを確認しながらレタッチすることが可能です。調節が手軽にできる嬉しい機能です。

クリエイティブアシスト使用

この日の天気は曇りだったので、明るさや鮮やかさをプラスしてみました。このように、あいにくの天気でもボディ内現像で写真のイメージを簡単に変えることができます。手軽に編集できるのが魅力的です。コンパクトさだけでなく多機能、そして上位機種並みの高性能を兼ね揃えた組み合わせです。





 

コンパクトなカメラと一言で言っても、選ぶカメラとレンズによって個性は様々。
みなさまの旅を豊かにする組み合わせを見つけていただけたら幸いです。
過去のブログ「メーカー比較」も是非ご覧ください!

[ Category:Canon FUJIFILM Nikon OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:23年04月29日 16時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール 中古全品ポイント5倍

RECOMMEND

PAGE TOP