【増税前にデビュー】気になるレンズ。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

こんにちは。
まだ日中はスーツを着ていると「暑い…!」と感じますが、
夜は長袖の似合う季節になってきました。

…さて、私はLeica ズマリット L50mm F1.5が気になっています。

「増税前に何かが買いたい…。」「増税後に買うより安いから…。」そんな大義名分を掲げ、
自らの物欲が赴くまま、ライカレンズに纏わる本を夜な夜な読みふけること数日。

見つけてしまったのがこのレンズ。Leica ズマリット L50mm F1.5です。

後に多くのファンを魅了するレンズ、ズミルックスの前身であるこのズマリット。ライカファンに愛される一本であります。

コンパクトさを追求し、かつ細部の仕上げまで拘り抜かれたライカレンズ。
その精悍な出で立ちを目の前にすると自然と背筋が伸びるような気すら致します。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

ふわりとした印象ですが、しっかりとピントの芯があり、
一方で周辺はグルグルと大きくボケていきます。大胆なボケとピントの芯を両立した独特な雰囲気。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

F5.6〜8辺りまで絞り込むとキリッとしてきます。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

白黒フィルムが主流の時代のレンズなのでやはりモノクロの方がハマる写真が多いように感じました。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

ハイライトの煌びやかな雰囲気。
我が家の猫もお上品に写りました。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

逆光気味に撮るとフレアが入ります。
現行のレンズにはない表現ができるかもしれません。

Leica ズマリット L50mm F1.5 + SONY a7ii

秋分の日も過ぎ、東京では日の入りが早くなり始めました。
「紅葉や秋の空をこのレンズで撮ったらどんな写りになるのだろう。」そんな妄想を始めております…。

きっと数日後にはライカデビューをしてしまうのでしょう。

皆様は増税前にどんなデビューをされますか?



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Leica | 掲載日時:19年09月24日 11時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP