StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【自機一体】マップカメラスタッフこだわりの逸品 Vol.9

本日私がご紹介するのはこちら。

 

フジフイルムのフジノンレンズは素晴らしい!という話を書きたいところではありますが

今回ご紹介する愛用アイテムは、ゴールドのロゴがキラリと光るmarumiのフィルター「EXUS Lens Protect Mark II」です。

 

各メーカーがしのぎを削りながら開発しているレンズたち。ユーザーの私たちもレンズの性能については関心が高いと思います。

しかし、そのレンズの先端に装着するフィルターは気にしたことがない方も多いのではないでしょうか?

私もその一人だったのですが、marumi製のEXUSブランドを知ってからはフィルターについてもこだわりを持つようになりました。

今回は愛用している「EXUS Lens Protect Mark II」について書いていきたいと思います。

 

「EXUS Lens Protect Mark II」はmarumi製保護フィルターシリーズの中では最新モデルとなっており、【超低反射率0.2%】が大きな特徴です。

【超低反射率0.2%】と実際どれくらい凄いものなのか、実際の写真を交えてご紹介していきます。

フィルター装着なし マスターレンズ「フジノン XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」の描写です

 

一般的なレンズプロテクトフィルターを装着 残念ながら赤丸付近にフレア ゴーストの発生が確認できます

 

「EXUS Lens Protect Mark II」を装着 未装着時と比べても遜色のない描写を維持しています

 

一般的にレンズプロテクターを装着すると先端にガラスが1枚増えてしまうので、強い光源が入る環境下ではフレアやゴーストが発生してしまうことがあります。
特に太陽を取り入れた構図や、夜景での撮影では大きなゴースト、フレアが発生してしまうことも…。
EXUS Lens Protect Mark IIであれば、オリジナルに近い画質を保つことができ、安心して撮影に挑むことが出来ます。

 

愛用するレンズを外傷から守りながら、描写をできるだけ損なわず安心して使用できるmarumiのEXUSフィルター。

私の写真ライフに欠かせないアクセサリーです。

 

 

[ Category:etc. | 掲載日時:20年07月18日 18時49分 ]
19+

RECOMMEND

PAGE TOP