StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【マップカメラ情報】【1号店地下1階】 ライカフェア開催中!今日のおすすめはM7です。

今日も元気にライカフェア開催中です!!

「カメラ・ヒラノ」のカメラケースプレゼントキャンペーンは好評につき完売いたしました!!

あー!!買おうと思ってたのにM型ライカ!!
と、ご検討中であったみなさま。
チャンスはまだございます!!!

ご好評につき、今度はM型ライカをお買い上げのお客様に抽選で「カメラ・ヒラノ」のカメラケースが
当たるスクラッチカードをプレゼント!!!

※ライカCL、難有品、ジャンク品は除きます。

これからの撮影シーズンに向けて、またカメラを新調したくなる今日この頃
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日ははじめての方にも安心、実用向きのフィルムライカ M7をご紹介します。
ご存知の方も多いかと思いますが、M7は他のM型ライカと違い、機械式ではなく
電池で作動するタイプで、電池で稼動することにより絞り優先オートでシャッターが
切れるタイプ
で、例えば、撮影時にシャッターダイアルをオートの状態にしておくと
後はピントと撮影条件によって絞りを調節することで、開放では周辺のボケを強調した写真に、
絞ると全体的にピントが合うようになるので風景写真に最適など、絞りを変えるだけで
レンズを通してシャッターが自動で設定される、というわけです。

そして、万一撮影中にバッテリーが消耗した場合など、緊急用として電子制御のシャッター
以外にメカニカルシャッターが搭載されていて、マニュアル撮影になりますが、電池が
なくなってもシャッターを切ることが可能です。
メカニカルシャッターはシャッターダイアルにあります白いラインで区別された1/60秒と
1/125秒の2つのシャッタースピードから選べます。

マニュアル撮影がむずかしいな、レンジファインダー使えるかな?という方にも
安心してお使いいただけます。

null

もし気になられた方はマップカメラへ是非お越し下さい。
いつでも触って実感していただけるデモ機をご用意しております。

いつもはショーケースからしか見ることのないライカに触れてみませんか。

ご来店お待ちしております。

[ Category:Leica | 掲載日時:11年05月14日 00時00分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP