StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【2022年上半期使ってよかったもの】お手軽マクロコンバーターとスライド感が癖になるリストストラップ

【2022年上半期使ってよかったもの】お手軽マクロコンバーターとスライド感が癖になるリストストラップ

時が過ぎるのは早いもので9月も後半に突入し、秋晴れとはいえない天気が続いて肌寒く感じる瞬間も増えたように思います。

ところで最近の美容院は電子書籍で雑誌読み放題の場所も多いと思いますが、この時期つい選んでしまうのが「買ってよかったもの」「ベストバイ」「ランキング」といった単語が並ぶような雑誌です。所持しているものが評価されていれば嬉しいですし、小物や家電など知らない物も多くて単純に興味深く、良い物との出会いがあります。

そんなわけで今回はマップカメラスタッフが使ってよかったものと題して購入した2点をご紹介したいと思います。

■OLYMPUS マクロコンバーターレンズ MCON-P02
まず1点目は「MCON-P01」から拡大性能と画質向上を行い、レンズフィルター径 φ37mm、φ46mmに対応したマクロコンバーターレンズである「MCON-P02」です。
少し前に単焦点レンズを購入したのですが、せっかくならもっと出番を増やしたいと考えて購入しました。
フィルター径φ37mmのレンズにつけるためのステップアップリングが同梱されており、以下のレンズに対応しています。

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6EZ
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6II
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIR
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0

筆者は「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」に装着して使用しています。小さなアイテムなのでカバンのポケットに入れておき、もう少し近付きたいなと思えばフィルターを取り付けるようにして装着するだけで簡易的なマクロ撮影が楽しめます。

このレンズの場合、通常は最短撮影距離約45cmのところ約24cmまで近付いての近接撮影が可能です。
試しにドライフラワーやアクセサリーを装着前後の最短撮影距離で撮影してみましたが、まるで別のレンズを使用しているかのように撮影出来ました。中央付近のふわふわな部分にめいっぱい近付いてみましたが、一見どの部分かわからないほどです。

今度はネックレスを物撮り風に。

装着前はアクセサリーを飾ったトレイや机の部分まで写っていますが、装着後はネックレスのトップ部分だけをクローズアップして撮影できました。装着しただけでマクロレンズのように撮影出来るのでちょっとした小物撮影に重宝すると思います。

また別のアクセサリーも最短撮影距離で撮影してみました。実際装着すると写りはどうなるのかと思いましたがよく解像してくれています。

もう少し小さなものはどうだろうと指輪を集めてみました。

指輪も装着前だと集めてもぽつんと寂しい印象ですが、装着後はここまで大きく写せます。

■peak design カフ リストストラップ
2点目はご存知の方も多いのではないでしょうか、使い勝手の良さやデザインの良さで人気のピークデザインからリストストラップである「カフ」を選出しました。ブラック、アッシュに新色のセージ、ミッドナイトが加わり4色展開となっています。所持しているストラップがセージとミッドナイトなのでリストストラップはアッシュを購入しました。どの色も使いやすい良い色だと思います。

購入に至るきっかけですが筆者は元々メイン機材に小型一眼レフ、ミラーレスカメラ向けにデザイン・設計されたストラップである「スライドライト」、そしてサブ機にスライドライトより細めのデザインである「リーシュ」を愛用していました。
首にかけたり斜めがけにしたりして使用していましたが、特にコンデジや小型なボディに単焦点レンズの組み合わせでの使用時には片手で持ち続けて撮影していることが多いことに気付きました。
そこでいっそのこと片手持ちに特化したものを購入しようと選んだものがこの「カフ」です。

メイン機材につけてみるとこのような感じです。
今後はズームレンズなど大きめのレンズを使用する際にはストラップ、単焦点レンズなど小さめのレンズを使用する際にはリストストラップと使い分けていこうと考えています。

せっかくなのでサブ機材であるコンデジにもつけてみました。
ストラップと同じく機能的でアンカーによる取り外しのしやすさはそのままに、手首を通すループ部分の調節も手首をひねるように離すだけで瞬時に手首にフィットします。ループを緩めるのもロゴがプリントされた金具部分を持って手首を離すようにスライドさせるだけです。どちらもなめらかで一瞬のことなのでストレスフリーで思わず何度も試したくなります。

ということで上半期に使ってよかったものを紹介させていただきました。
どちらも購入に至ったきっかけは些細なことでしたがいざ購入して使用してみると想像以上に使い勝手がよく、これからもたくさん使用していきたい名アイテムでした。
「マクロコンバーターレンズ MCON-P02」は対応レンズを所持している方も多いでしょうし、ちょっとしたマクロ撮影を気軽に試してみたい方には特におすすめです。また「カフ リストストラップ」に関してはさらに幅広い方にお使い頂けると思います。

他にもスタッフが上半期に使ってよかった!と思うものを掲載しています。
↓バックナンバーはこちらから↓

 

▼▼今回ご紹介した商品はコチラ▼▼

▼▼今回使用した商品はコチラ▼▼

[ Category:OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:22年09月24日 17時01分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古商品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP