StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】EOS R6とRF28-70mmを楽しむ

散歩日和にEOS R6を持って出かけました。
今回選んだレンズは「RF28-70mm F2L USM」
開放F値がF2の大口径のズームレンズです。
単焦点並の高画質と美しいボケを楽しめる大型レンズです。


EOS R6のセンサーは一眼フラッグシップモデル「EOS-1D X Mark III」搭載のセンサーを基に
カスタマイズしたフルサイズCMOSセンサーを搭載しています。
電子シャッターも最速で約20コマ/秒を発揮でき、
スポーツや動物の被写体でも瞬間を見逃さない撮影が可能です。


オートフォーカスの速度は最速で約0.05秒で合います。
体感でも「かなり早い」と感じることができ、
素早く撮影を済ませたいシーンで活躍します。


今回使用した「RF28-70mm F2L USM」は良好なボケを楽しむことが出来ます。
出かたがソフトなので、ポートレートなどでも活躍します。


「RF28-70mm F2L USM」は開放値F2の状態でズームができます。
煩わしいレンズ交換をせずに撮影が楽しめます。


EOS R6は2020年に発売されたモデルではありますが、
非常に使いやすいミラーレス機です。
小型で軽いレンズを装着すればスナップ撮影に適したコンパクトなスタイルになり、
中型、大型のLレンズを装着すれば硬派な一式になります。
RF28-70mm F2L USMは重さ約1430gの超重量と太い鏡胴により、
Rシリーズに装着するとかなりのフロントヘヴィになります。
しかし、「F2通しのズームレンズ」という性能と、
良好なボケ味を両立したレンズで、思い描いた作品作りに貢献します。

今回使用したカメラとレンズは状態が良い個体が多く、
新品だけでなく中古品のお買い求めもお勧めです。
この機会にいかがでしょうか。

[ Category:Canon | 掲載日時:23年03月20日 17時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP