StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】EOS R8とちょっとそこまで

【Canon】EOS R8とちょっとそこまで

とある休日の午後、近所の里山を散歩してきました。

この日のお供は、キャノンの小型軽量フルサイズミラーレスカメラのEOS R8とRF24-50mm F4.5-6.3 IS STMを持ち出しました。

この地域は昔ながらの里山が残されていて、散歩にはうってつけの場所です。
この日は休日だったため、いつもより多くの人が訪れ里山の景色を楽しんでいました。

訪れた時期はちょうど田植えに向けた準備が進んでおり、所々で草刈りをしている人や水路を確認する人などが居ました。

EOS R8とRF24-50mm F4.5-6.3 IS STMの組み合わせは軽く扱いやすく散歩にもぴったりです。
フルサイズセンサーを搭載しながら、この軽快感を味われるのはR8の魅力です。

雑木林の奥の方へ入ってみました。足元には小さなせせらぎが流れています。この小さな流れが田んぼへとつながっています。

シダの葉に光が当たり浮かび上がっているところがありました。R8はシダの艶感もしっかりと写し出してくれます。

雑木林を抜けて、小さなコーヒー屋さんでアイスカフェオレを頼んでみました。外のベンチに腰掛けながらゆっくりと時間を過ごします。
R8はバリアングル液晶を備えているので、動ける範囲が限られる場所でも様々な構図も作りやすいです。

この日の散歩はここでお終いです。お気に入りのカメラとちょっとそこまで、新緑の季節に出掛けてみませんか。

▼新品はインターネットからのお買い物で安心の2年保証付き!▼

▼中古品も1年保証付きで安心です!▼




[ Category:Canon | 掲載日時:24年05月07日 17時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

EarlySummerSALE 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP