【Canon愛】うつくしま、ふくしま@EOS 5D MarkII過ごす夏

昨年のとある夏の日。
祖父の墓参りを目的に、福島まで日帰りドライブをする運びとなった。

EOS 5D MarkIIと単焦点レンズ3本を愛車に積みいざ出発。
1モデル前の機種になってしまったが、今でも色褪せぬ素晴らしい表現力が楽しめる1台だ。

東北道を走行していると、各地からの声援でもある『がんばろう東北』

この言葉に応えてくれている『がんばります福島』
という看板に思わず目頭が熱くなりながらも無事到着。

山形県でお墓参りを済ませ、福島県喜多方市に移動。名物の喜多方ラーメンを食す。
関東にいるとついつい忘れがちな、東北の暖かい人情に触れ猪苗代湖に向かう。


Canon EF35mm F2

4960999845715
Canon EF40mm F2.8 STM

目的地に着くとクルマ好きの私は、必ず”愛車ある風景”というテーマに撮影を開始する。

私にとって愛車と風景を撮影する事は、家族の記念撮影の様なもの。

これもクルマ好きの私の父譲りなのだろう。
子供の頃のアルバムを見返すと、クルマが大きく写り、その後ろに家族が小さく写っている写真が多い(笑)

null
Canon EF50mm F1.8 II

福島の美しい風景をバックに撮影をしてみた。
レンズはCanonのEF50mm F1.8II。軽量かつお求めやすい価格ながらも癖の無い素晴らしい表現力。空気感さえ感じる。

今回はEF50mm F1.8IIとEF40mm F2.8 STM、EF35mm F2の3本で撮影した写真を掲載しているが、どのレンズも異なる個性を持っており私には欠かせない機材。

今までズームレンズ派だった方も、EF50mm F1.8IIという新品中古共に1万円以内の予算で購入可能なエントリー単焦点レンズをぜひ一度手にとってみませんか?

今までとは違った風景を写し撮ることが出来るかもしれません。

そして、画角だけでは語れない新旧レンズが同時に比較できるのもマップカメラならでは。お客様のご来店を心からお待ちしております。

photo&text by R.yatagai

[ Category:etc. | 掲載日時:13年04月24日 19時57分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP