【CONTAX】今日も一日、CONTAX。

今回はCONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany 
で撮影をしてきました。左が85mm、右が50mmです。
(ちなみにボディはCONTAX RTSIIとCONTAX S2bです。)

CONTAXを使うならば避けては通れない1本。
そして誰もがいつかは使いたいと憧れる1本なのではないでしょうか。
Planar T* 85mm F1.4はとなりのPlanar T* 50mm F1.4と比べると少し大きめのレンズですが、
ずっしりとしたその鏡胴の中にレンズがたくさん詰まっていると考えるだけでたまりません…ふふふ…。

…さて、85mmという中望遠ならではの程よい圧縮効果を使い少し離れた被写体をギュッとまとめて撮るのがとても好きです。
また、ポートレートなどでも歪みが取れ、スカッと切り取ることができるので重宝しています。

今回はKodak PORTRA400を使用しました。
フィルムは全て自宅でスキャンを行なっています。

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

電車の中から。
窓越しだったので少し解像感が落ちてしまっています…。

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

箒のバランスが絶妙。
掃除のおばちゃんたちもまさか箒が被写体になろうとは。

植物が好きなものでして、
下手の横好きで撮ってみました。

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

開放F1.4・最短で撮影しています。
少し滲むようにしてボケていきす。最短付近では収差も増えるような印象です。
後ピン気味になりましたが、しっかり芯のある描写です。
(いやぁ、やっぱりCONTAXは最高です…。)

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

こちらはF2.4くらいまで絞り込んで。
後ボケが少々暴れましたが、それよりも立体感が素晴らしい。
今回使用しているフィルムであるPORTRAシリーズは光の柔らかさや温かみのあるトーンが好きで使っています。

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

窓越しで一枚。
ギュッと凝縮された一枚となりました。
スキャン時に少しコントラストを盛りすぎましたでしょうか…。

室内などではやはり50mmの方が出番は多いですが、
ここぞ!という時はやはりこの85mmを持ち出します。

ミラーレス機の普及により、マウントアダプターなどでもCONTAXレンズを楽しむことができるようになりました。
50mmの次はやはり、85mmと思っている方も多いと思います。
そんなときのオススメは…やはりCONTAXです!

CONTAX Planar T*85mm F1.4 AE Germany

如何でしたでしょうか。
雪をも解かす熱量でCONTAX Planar T*85mm F1.4についてお送りして参りました。
次回もお楽しみに!

ではでは。



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:19年01月29日 10時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP