StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【etc】ポラロイドデビューなら今です!

インスタントカメラと言えば、言わずと知れた
ポラロイド社のカメラを思い浮かべる方も多いことでしょう。

2008年、ポラロイド社の生産していたポラロイドフィルムが完了してしまい、
途方に暮れていたユーザーの皆さんも
たくさん居たに違いありません。

生産完了から数年、
新たにIMPOSSIBLEインポッシブル社からフィルムの生産が始まりました。

初期の頃に生産されたロットのフィルムは現像が安定せず、
現像ムラや画面の半分近くも未現像で出てきたり。。。

また現像中は完全遮光の上、数十分も定着まで待たなければなりませんでした。。。

その場でぱぱっとリアルタイムに写真が見れるのが
ポラロイドなんじゃないの!!

そんなモヤモヤな思いをした方にも朗報です!
今ではIMPOSSIBLE社のフィルムは進化を遂げて
現在では以前ほどシビアな遮光は必要なくなりました。

SX-70

こんなにも手間ヒマ掛かるポラロイド。
今やスマホでサクッと撮って、ぱぱっとSNSにアップする時代。

品質向上したとは言え、なかなかの時間を要します。

それでも根強い人気があります、ポラロイド!
世界中のクリエイターが使用し、あらゆる一瞬を切り取ってきました。

なんでそんなに人気なの?
そんなにまでして使いたいポラロイド!
・・・一体なぜ?

実際に使ってみるとその謎が解けるのです。。。

SX-70 IMPOSSIBLE B&W Silver Frame 現像時間約30分

SX-70 IMPOSSIBLE Color Silver Frame 現像時間約30分

ほんの少し現像ムラが出てしまっています。

フィルムが排出されるとき、ローラーで押し出されますが、
そこにムラが出来てしまい、画面の端に未現像の部分ができてしまっています。
・・・が、許容範囲です!

白黒はセピア調に仕上がり、奥行きも表現されています。
こうしてみると何だか、アートな感じですね。

今ならポラロイドAF SX-70と600シリーズの在庫がございます♪

いづれもフィルムカセット側にバッテリーが入っています。
カメラボディを動かすにはフィルムカセットが必要になりますので
フィルムもご一緒にいかがですか?

IMPOSSIBLE Gen 2.0シリーズのフィルムならより現像時間が短縮されます!

*使うカメラによってフィルム感度が変わります。
SX-70にはSX-70用を、680や690には600シリーズ用をご利用下さい。


レビューを書いてポイントGetのチャンス!!
「コミュレビ大賞」開催中です!!
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓

マップカメラでは中古商品を安心してお求めいただけるように
「マップカメラクオリティー」を掲げています。
価値ある中古商品を安心・安全にお求めいただけます。
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓


[ Category:etc. | 掲載日時:16年02月03日 21時05分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP