StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】川辺の散歩(前編)

【FUJIFILM】川辺の散歩(前編)

寒い日が続きますが、ちょうどポカポカの散歩日和でしたので、カメラを持って外に出ました。

散歩のお供に選んだボディはフジフイルムの「X-T4」

レンズは単焦点にしようか迷いましたが、自由度が効くズームレンズの「XF16-80mm F4 R OIS WR」をチョイスしました。

スナップを楽しむときは、太めのストラップをカメラにつけて、

ストラップをグリグルと手首に巻き付けるのが私の撮影スタイルです。

 

 

どうせなら自然の中を静かに散歩したい。

そう思い、電車を乗り継いで等々力にきました。

踏切に挟まれるように建っている等々力駅を出て徒歩数分、街中のスーパーを曲がると目的地の入り口が見えました。

 

 

今回、私が散歩する場所に選んだのは『等々力渓谷』

 

 

川沿いを歩くことができるスポットで、

国分寺崖線散歩道「おもいはせの路」を歩くと神社や古墳を堪能できます。

今回は、「おもいはせの路」ではなく川沿いの遊歩道をゆっくり散歩しました。

 

 

ここが渓谷遊歩道の入り口です。

X-T4のストラップを左手首に巻き付けて、撮影の準備は万端。

どんな景色が楽しめるのか、ワクワクしながら階段を下ります。

 

 

ゆっくり階段を下っていくと赤い橋が現れました。

 

 

『ゴルフ橋』と呼ばれるこの橋は、以前この辺りにあったゴルフ場が由来となっています。

とても充実した設備のゴルフ場だったようですが、空襲により焼失してしまいました。

階段を下りる前は特に珍しさを感じない橋でしたが、下から見ると綺麗な赤色が印象に残ります。

 

 

渓谷内は草木と岩の自然が広がっています。

 

 

2月なので枯れ木がほとんどだろうと予想していたのですが、

きれいな緑色も顔を覗かせていました。

東京都世田谷区という、住所を聞いただけでは想像できない空間です。

 

 

ゴルフ橋から少し離れると、川が浅くなりました。

岩や小石が露出し、所々で水底が見えるようになります。

 

 

少数ではありますが遊歩道を散歩する人とすれ違いました。

デートに来たカップルや、私と同じように写真を撮影したり、

常設されたベンチで本を読んでいる方もおり、それぞれ思い思いに自然を堪能しているようでした。

 

 

 

=== === === === === === === === ===

前編はここまでとさせていただきます

後編は2週間後をお楽しみに

=== === === === === === === === ===

 

 

 






[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:22年02月25日 17時00分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先下15up新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP