StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Go To フォト】X-Pro3を使って沖縄に行ってきました

【Go To フォト】X-Pro3を使って沖縄に行ってきました

皆様、はいさい!(こんにちは)
スタッフが綴る『Go To フォト』
かくいう私もGo To キャンペーンにあやかり、ずっと行きたかった沖縄国頭村へお邪魔してきました。

今回の旅のお供は
FUJIFILM X-Pro3+フジノン XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR
荷物にならないようハイスペックな XF18-135mmを一本にしました。
広角27mm相当から望遠206mm相当までの広い撮影領域をカバー。
5.0段の手ブレに、補正高い透過性(99.8%)・低い反射率(0.2%)を誇る多層膜コートを施し、フレアやゴーストを低減させる設計になっています。

会いたかった動物。
沖縄島北部やんばる地域のみに生息する絶滅危惧種の鳥類『ヤンバルクイナ』
沖縄に訪れると、いつも「キィーキィー」と鳴き声が聞こえ、一目見たいとずっと思っていました。

沖縄県国頭村安田にあるヤンバルクイナ生態展示学習施設「クイナの森」へ。
国頭村に入るといたるところにクイナの看板やモニュメントが。

施設につく頃には少し日が出てきました。
初のご対面。
基本的に野生のクイナは人の気配を感じただけで姿を隠してしまうのですが、
ここのクイナはサービス精神旺盛。

初めはエサを探してウロウロしながら、土を突っついていましたが
少しすると目の前まで来てくれました。
XF18-135mmはオートフォーカス音がとても静かなので、施設内でも気にせずシャッターが押せます。

なんと目の前まで来て日向ぼっこを始めました。
近い。
嘴と足、そして瞳が赤く美しい鳥。
全長約35cm程の飛べない鳥。その代わり足はとても速いです。

ふわふわとした胸羽を膨らませたり、羽を広げて日を浴びたり、ついには目の前でウトウト。
寝てしまいました。
可愛い。

今だからこそ行きたかった場所へ。
そのお供のカメラレンズはお決まりですか?
是非素敵なご旅行のお手伝いが出来れば幸いでございます。

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:20年11月04日 11時30分 ]
8+

RECOMMEND

PAGE TOP