StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【GoPro】HERO10お供の山登り

皆さんこんにちは。

今回は人生初めての登山にGoProをお供させたときのお話を綴らせていただきます。

せっかくなら壮大な景色を写真に収めたいと思い、持ち出したのはGoPro HERO10。

4Kや5.3K動画が撮影出来て、手振れ補正や広角が更にHERO9よりパワーアップしたモデルです。

最新機種のHERO12の強みポイントはバッテリーの持ちの長さ、強力な手振れ補正と10bitの色表現です。Bluetooth機能も搭載され、ワイヤレスマイクなども接続可能になりました。

ただ、私の使用用途としては、まったり登山を楽しむお供。という考えですので、強力な水平維持や、高音質のマイクは搭載されていても行きすぎた機能になってしまいます。

私はゆっくりと登山を楽しむスタイルなので、HERO10の手振れ補正でもとても心強いです。

まずはこの快晴をご覧ください。暑いぐらいの日差しを浴びての登山となりました。

3日前から天気予報を見て一喜一憂していました。
前日の昼頃までは雨予報であきらめムードでしたが、夜に突然晴れ予報に変わり登山決行!
GoProは防塵防滴仕様ですが、さすがに濡れて滑り落ちるのが怖いので、雨では決行できませんでした。

深夜に車を走らせ山に到着。なんだかかわいい妖精が看板にちょこんと座っていました。

険しい岩山ですがめげません。

登山したのは9月上旬です。今とは違い草花が青々としていました。

この日は朝霧が多く立ち込めていました。朝霧を朝日が照らしとても神秘的な場面です。

霧の中を歩いていると自然と服や髪が湿り始めます。ここで普通のカメラであれば手に持っているのが怖くてカバンに戻してしまう場面ですが、安心のGoProです。濡れてしまう心配をしなくてもいいというのは、カメラユーザーにとってはとてもストレスフリーです。

動画でも山の様子を収めていますので是非ご覧ください。私の初めての登山の感動を4K動画に収めました。

いかがでしたでしょうか。小さなトンボがたくさん飛んでいるのが写っています。4K画質の良さを体感できます。

全ての動画、静止画をSuperViewで撮影しました。大きな山、広い空、壮大な景色。本当に素晴らしいです。

普段カメラを持って山に登っても、肉眼で見る方が迫力を感じてしまう私ですが、さすがにこの景色は映像でも息をのんでしまいます。

ずっと夢だった雲海です。何度か雲海を見に有名な観光スポットに赴いたことはあるのですが、運悪く拝めたことは1度もありませんでした。たまらず何度もシャッターボタンを押してしまいます。

大きく広大な山々を見つめていると、自分のちっぽけさに気づかされます。

普段、絶景スポットが好きでよく旅行をするのですが、今回は初めて、車でもなく、ロープウェイでもなく、本格的な登山をしました。

夜は満天の星が見えて綺麗だろうなぁと考えましたが、残念ながらキャンプなどのサバイバルスキルは持ち合わせていないため、日が明るいうちに帰宅します。

いつか自然豊かな山に住みたいなぁという気持ちを抱きながら帰路につきます。

次もGoProをお供に、山を登りたいと思います。


▼GoProオススメアクセサリーはこちら▼

[ Category:etc. | 掲載日時:23年12月17日 18時30分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP