【Leica】ズミルックスの魅力。~前編~


SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

「マウントアダプター」
最近よく耳にする方も多いのではないのでしょうか。
通常マウントが異なるレンズは装着することができませんが、
マウントアダプターを介することで、マウントの異なるレンズでも装着が可能になります。
そう。マウントアダプターは、不可能を可能にしてしまう、夢のようなアイテムなのです。

私がマウントアダプターに初めて触れたのは、今年の春のこと。
ヤシカコンタックスのレンズをソニーのα7に付けたのが始まりでした。
それからというものの、すっかりマウントアダプターの楽しさにハマってしまい、
今ではα7とマウントアダプターを購入してしまうほどになりました。
完全にオールドレンズを付けるためだけに買ったα7です。

私をマウントアダプターの世界に、そして、オールドレンズの世界に引き摺りこんだレンズ。
その決定的な決め手となったのが、ライカのズミルックス M50mm F1.4 後期型でした。
この日撮影した写真は、今でも大事な宝物です。
[【α7R×Leica】Leicaを通して見る世界。]

そんなわけで今回は、私の中でオールドレンズの原点ともいえる
ズミルックス M50mm F1.4 後期型を持って撮影に行ってきました。

SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

今回の撮影場所は、葛西臨海公園。
ずっと行きたいと思っていたロケーションです。
撮影に出掛けたのは10月の事でしたが、あまりに天気が良すぎて日中は汗ばむほどでした。

SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

これでもか!というほどに天気の良さが伝わってくる1枚が撮れました。
太陽の光を存分に受けた海面が、きらきらとまるで宝石のように光っています。

SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

F2くらいで撮影をした写真ですが、周辺光量落ちが見られます。
ふわっと柔らかい描写も相まって、オールドレンズらしい優しい写真が撮れました。
「そうそう、このレンズのこういうところに惹かれたんだよな」
と、撮影をしていて思わず納得してしまう写りでした。

SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

ここぞという撮影の時には必ずこのレンズを持っていくのですが、
その度に毎回嘘のように恵まれたお天気になったり、びっくりするほどの絶景に遭遇したりします。
そして、その素晴らしさを120%で表現してくれる。
私にとっては欠かせない、正に相棒のようなレンズです。

ライカのレンズは個体差があると言われています。
それぞれ写りが微妙に違うので、何本か同じレンズを持っている、という人も。
この間あえて難あり品のクセノンを使用しましたが、難あり品は難あり品で味があったりして、
本当にライカのレンズは奥が深いです…。

DSC09316.jpg

こちらは観覧車の上からの1枚。
空気が澄んでいるのに加えて、天気が良いということもあって、遠くの方までよく見えます。
日本とは思えない光景だなあ、なんて思いながらシャッターを切りました。

ちなみに今回乗った「ダイヤと花の大観覧車」は、日本最大の観覧車。
ここには写っていませんが、後ろ側には東京ディズニーリゾートも見えました。
まさに絶景。一度乗ってみる価値アリです!

SONY (ソニー) α7ボディ+Voigtlander (フォクトレンダー) マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付+Leica (ライカ) ズミルックス M50mm F1.4 後期型)

日が沈んでしまった後の夕焼け。
いわゆる「マジックアワー」と言うやつです。
今回は雲の無い空だったので少し寂しい画になってしまいましたが、この場所は私の大のお気に入り。
葛西臨海公園のどこかにあるので、ぜひ皆さん探してみて下さい。


【Leica】ズミルックスの魅力。~後編~ へと続く!
次回は紅葉の写真をお届けします♪

本日ご紹介させて頂いたレンズはライカのレンズでしたが、
ソニーのEマウントにはその他にもたくさんのレンズを付けることができます!
↓マップカメラで対応表をご用意しておりますので、ぜひご覧ください!↓
(画像をクリックでマウントアダプターのページへと飛びます。)

もっともっとマウントアダプターについて詳しく知りたい!
↓マップカメラのマウントアダプター専門サイトをチェック♪↓

↓毎日値下げ!とことんやります!ネット限定USED LUSH!!!↓

大好評の『超低金利!24回払いまで分割金利0%のショッピングクレジット!』
今ならインターネットより信販会社アプラスを選びご注文いただくと、
応募頂いた方全員にQUOカード500円分プレゼント!
また当社指定の信販会社を選んでいただくと今だけ36回払いまで金利0%!
↓ぜひご利用ください!↓


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica | 掲載日時:15年12月11日 15時50分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP