StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】あのレンズで部屋撮りを楽しむ その25

【Nikon】あのレンズで部屋撮りを楽しむ その25

今回紹介するレンズはこちら「Nikon NIKKOR Z MC 105mm F2.8 VR S」

2021年6月に発売された「S-Line」のマイクロレンズです。

なめらかで正確なオートフォーカスと、しっかり効く手振れ補正のおかげで、

手持ちでもストレスなくオートフォーカスでの撮影が楽しめます。

無限遠から等倍で、大きく美しいボケとピント面の高い解像感を引き出してくれますので、

近接撮影はもちろん、風景やポートレートでも活躍します。

フォーカス制限は0.29m~0.5mで、最短撮影距離は0.29m。

かなり被写体に近づいた撮影が可能です。

一眼レフ機と比べて小型のミラーレス機に装着するうえで気になるのが大きさと重さですが、

大きさはニコン代表的なオートフォーカスレンズ「AF-S VR Micro 105mm F2.8G」とほぼ同等(若干長め)

Z6と同等サイズのカメラに装着すると若干大き目な印象です。

しかし、重さは約630gで、「AF-S VR Micro 105mm F2.8G」の約790gと比べると100g以上軽いです。

重さの重点もややマウント側に寄っているため、

カメラに装着するとレンズ側が重くなってしまう重さのレンズと比べると、

持ちやすく疲れにくいと感じました。

ぜひとも持っておきたいレンズです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

[ Category:Nikon | 掲載日時:21年12月31日 10時55分 ]

マップカメラのおすすめイベント

中古欲しいを応援SALE みんなのしあわせフォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP