【Nikon】My Favorite 単焦点 ~ AF50mm F1.4D

Nikon D800 + Nikon AF50mm F1.4D

こんにちは。寒い日が続いていますね。しかし季節ごとに違う表情をみせる目の前の光景を写真に収めるのはやはり楽しいです。
メーカー問わず、カメラボディにつけるレンズを1本選ぶとしたら50mmを選ぶ人はたくさんいらっしゃるでしょう。私もそのうちの1人です。
今回は、Nikon AF50mm F1.4Dの単焦点レンズをご紹介いたします。

Nikon D800 + Nikon AF50mm F1.4D

写真撮影においての基本といわれる50mmのレンズ。人間の視野に近い焦点距離ということもあって多くの人が最初に手にする単焦点レンズです。
私がこのAF50mm F1.4Dに惹かれた点のひとつはそのコンパクトな大きさです。Nikonのひと昔前の標準、広角系のAF単焦点レンズのほとんどは、カメラボディにつけたときのすっきりとした外観がとても格好よく、気に入っています。
それは現在のデジタルカメラボディにつけても変わりません。

Nikon D800 + Nikon AF50mm F1.4DNikon D800 + Nikon AF50mm F1.4D

さまざまな状況に対応可能なレンズの明るさはやはり単焦点ならではの強みです。。そしてズームレンズとは違って、画角(写る範囲)は自分で動いて決めます。背景をぼかしたければ被写体に近づき、また広角っぽく撮りたければ被写体からちょっと離れます。

Nikon D800 + Nikon AF50mm F1.4D

標準レンズとはいっても、ボケを活かした写真から絞ってシャープな描写まで、前や後ろに動くことで様々なシャッターチャンスが訪れます。この50mm F1.4Dのレンズは私にとって、難しい事を考えずにシンプルに写真撮影を楽しませてくれます。まだ体感したことない方、特にカメラを始めてまもない方などにオススメしたいと思います。もちろん、標準レンズはどこのメーカーからも出ているので、Nikonでなくても大丈夫です。前に後ろに動いて単焦点レンズをお楽しみください。

↓今回使用した機材はコチラ↓






〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:19年01月24日 21時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP