StockShot

  • タグ一覧
  • 検索

【Nikon】Nikon (ニコン) PC NIKKOR 19mm F4E ED 本日発売


本日、Nikonより同社では最広角となる
超広角パースペクティブコントロールレンズ
「Nikon (ニコン) PC NIKKOR 19mm F4E ED」
が発売されます。

シフト、ティルト、レボルビング(回転)機構を備えるレンズで
建築物やインテリアや景色の撮影を行う方に最適な物となります。

建築物やインテリア撮影のプロフェッショナルの厳格なニーズに的確に応えるものであり
都市景観・自然風景の撮影やファインアートの創作においては
フォトグラファーの創造性を喚起してユニークな写真表現をサポートする
というのがメーカーよりの紹介

焦点距離19mmは建築の外観や内観などの撮影等
広範囲を写す場合には十分にカバーできる画角であり
主に建築写真家や風景写真家の方には待望のレンズといっていいかもしれません。

従来のレボルビング機構に加え、シフトとティルトの作動方向を平行から直交まで
自由に設定できるPCレボルビング機構を新たに搭載
この機能は改造して使用している方もいるかと思いますが
Nikonユーザーには待ち望んでいた機能かも知れませんね。

・画像周辺部まで高い解像力を実現しており、超広角で捉えた画像のすみずみまでを精細に描写

・フォーカシングはマニュアル

・電磁絞りを採用するEタイプレンズのため、カメラボディ側の対応を確認する必要があります。

ニコンユーザー待望の超広角のティルト・シフトレンズ
「Nikon (ニコン) PC NIKKOR 19mm F4E ED」
他には変えられない価値をもつ
このレンズを是非、ご検討くださいませ!!



〓〓新製品〓〓〓〓セール情報〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:16年10月28日 10時33分 ]

マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP