StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】Zシリーズの魅力 ~Z5 編~

2020年8月に発売されたNikon「Z5」
有効画素数2432万画素のフルサイズのベーシックモデルです。
今回の使用レンズは、NIKKOR Z 14-30mm F4 SとNIKKOR Z 85mm F1.8 Sの2本です。

Z5+NIKKOR Z 14-30mm F4 S
Z5+NIKKOR Z 14-30mm F4 S

Nikonの自然な色味とZマウントの高画質。解像力の高いZシリーズのレンズと合わせて使用することで多彩な表現が実現できます。
また、UHS-II規格対応SDカードが使用可能でダブルスロットなのも魅力的です。
SDカードを2枚入れて順次記録やRAW+JPEG、バックアップ用と設定することはもちろんのこと、1枚でも運用が可能です。

Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S
Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S

寒い中、色どりを見せてくれる寒桜や梅が咲いていました。
寒桜の淡い色、梅の鮮やかな色、どちらも綺麗に写し出されています。

Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S
Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S

Z5には、5段の手振れ補正がボディ内についております。
マウントアダプターのFTZを介して、Fマウントのレンズを使用した場合でも手振れ補正が可能となっております。
※VR非搭載のNIKKOR F レンズ使用時には、NIKKOR Z レンズ使用時よりも補正効果が弱まります。

Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S
Z5+NIKKOR Z 85mm F1.8 S

日常使いできる小型ボディで、これからミラーレスカメラを始める方や、フルサイズにステップアップする方におすすめです。
Zシリーズの他の機種も掲載いたしますので、是非ご覧ください。



[ Category:Nikon | 掲載日時:23年02月19日 17時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

EarlySummerSALE 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP