【マップカメラ情報】【Nikon ニコニコ ニュース!!】 CXフォーマットの魅力!!

1号店5階ニコンフロアです!

今月の20日より好評発売中のNikon 1 V1 & J1ですが、
本日はこちらの目玉となる新機能をピックアップしてお伝えしようと思います。

null

まずはこちら、1 シリーズの兄貴分的存在。
V1のEVF(電子ビューファインダー)でございます!!

null

頭から飛び出たようなデザインのファインダーで好みが分かれる部分だと思いますが
じつはこのファインダーがスグレモノ。

視野率100%、約144万ドットの高精細ファインダー。更にはアイセンサー付のこちら、
OVF(光学ファインダー)には及びませんが かなり見やすくなっております。

覗いたときの大きさはNikon D90のファインダーよりちょっと小さいくらいですが
V1のEVFは液晶画面のように自ら光っているので暗いところでもとっても見やすいんです!

普段ニコンの一眼レフを使っている私ですが、この便利さにはちょっと驚きました。
いつか富士フィルムのX100のように、OVFとEVFが切り替えられる一眼レフが出ればいいなあ...

なんて思います。

そしてそして一番の目玉はこれ。
Nikonが実現した世界初の 像面位相差AF!!(※ミラーレスにて)

null

ほとんどのミラーレスがコントラストAFを採用し、位相差AFを凌ぐスピードを実現している
メーカーもございますが、やっぱり動き物を撮るのにはまだ苦手なようです。。

しかしNikon 1シリーズでは一眼レフと同じ位相差式AFを採用しているので
動き物の撮影にもかなり強い!!

そしてコントラスト検出式独特の「いったん通り過ぎてまた戻ってくる」という動作がありません!
僅かな差ですが、比べると一瞬で『ピッ!』とピントを合わす動作がかなり気持ちいいです。

そして一眼レフでもフォーカスポイントが51点という他社より多く搭載してる機種が多いですが、
このNikon 1シリーズでも何と世界最多(73点)フォーカスポイントを実現しております。

これがまた使うと便利。撮影に自由が利くというのはそれだけで嬉しいものだと感じました。

もう一つの特徴として1200fpsという超スローモーション動画が取れるNikon 1ですが、
本日お客様にこんな質問をいただきました。

「この動画から写真を1枚選べればいいんだけど…」

・・・そうですよね!

切り抜くわけではありませんが、なんとNikon 1ならば同じようなことが可能なんです!!

null

シャッターをエレクトロニックHi(高速電子シャッター)にセット!

null

選択するフレーム数によってはAFが固定など様々な制約はございますが、
1秒間に60コマも撮れるのでコマ送りで再生すれば、ほぼもう動画!

さらに1枚1枚それぞれ写真のクオリティがいいので、ベストショットを選んでいただくことが可能です!!

null

いかがでしょうか。

先陣を切っている他社ミラーレスとはちがう
Nikonならではの堅実でいながら革新的な、魅力あふれるカメラだと思います。

・・・・・

まだまだ紹介したい魅力はございますが、長くなりそうなので本日はこの辺で。

現在、1号店5階では 他社ミラーレスとの撮り比べ体験が出来る企画を開催しております。
じっさいに撮り比べることで各社の隠れた魅力が発見できるかもしれません!

1号店5階にて、ニコンスタッフ一同
皆様のご来店・お問い合わせ お待ちしております!!

本日ご紹介した関連記事はこちら

↓ ↓ ↓

【Nikon 1 V1 レポート】

【ミラーレス機を比較してみよう企画】

【Nikon 1シリーズ関連商品】

お電話でのお問い合わせはこちらまで

↓ ↓ ↓

Tel.03-3342-3381(1号店共通)

undefined

[ Category:Nikon | 掲載日時:11年10月29日 19時17分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP