StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【OLYMPUS】雨も滴るオリンパス ~OM-D E-M1 Mark IIはマストバイなカメラ~

【OLYMPUS】雨も滴るオリンパス ~OM-D E-M1 Mark IIはマストバイなカメラ~

中古カメラの醍醐味。
それは如何に性能の良いカメラを低価格で見つけることができるか。
新製品の登場によっていわゆる「ディスコン」になったモデルが中古でなら手に入る。
機種によっては発売当時の半額以下で高性能モデルを手にすることができるのです。
今回ご紹介する『OM-D E-M1 Mark II』も筆者がおすすめする超お買い得モデルの一つです。

『OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II』
2016年12月22日発売。
マイクロフォーサーズモデルとしては現在でもスタンダードな有効画素数2037万画素。
ローパスレス仕様による解像感も圧巻です。
三脚は必要となりますが、ハイレゾショットによる5000万画素相当の撮影も可能。
また、現在のOLYMPUSモデル強力ボディ内手振れ補正の礎となった、ボディ単体5.5段分の補正で、
慣れてしまえば手持ち1秒シャッターも可能にしてくれます。
発売当時大ヒットとなったオリンパスのフラッグシップモデルです。

直感的な操作を可能にするダイヤルの配置も完璧。
ボディサイズがコンパクトなので親指と人差し指でのダイヤル操作が快適です。

背面から。
バリアングルモニターもしっかり搭載。ファインダー、背面液晶モニター、撮影状況に合わせてフレキシブルに撮影をサポートしてくれます。

そしてオリンパス伝家の宝刀「防塵防滴仕様」。
雨天での撮影を可能にしてくれる、本当に頼りになるカメラです。
雨天時やアウトドアでの撮影=「オリンパス」と私の脳にはインプットされています。

以下は実際に雨の日に撮影してきた写真です。
【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】
※ピクチャーモード:ネオノスタルジー

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】

ちなみに今回雨天時に使用したレンズ【M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO】も防塵防滴仕様。
オリンパスの”PRO”レンズは全て防塵防滴仕様となっており、OM-D E-M1 Mark IIとの相性も抜群です。
※一部”PRO”シリーズ以外のレンズでも防塵防滴仕様が施されているものもあります!

そしてこのM.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PROですが、レンズ名の通りズーム全域で開放F値4.0の標準ズームレンズです。
一般的にF4.0通しのズームレンズはそれなりのレンズの大きさのものが多いのですが、本レンズは下記写真のように最大望遠側にしてもこのサイズ感です。レンズの明るさに対して非常にコンパクトなサイズです。
世間的にはF4.0通しのズームレンズはF2.8通しの”大三元レンズ”に次ぐ”小三元レンズ”に属します。このレンズの凄いところはこのサイズでハイスペックな描写を味わうことができ、なおかつ小三元レンズとしては価格もお手頃という点だと思います。まさに掘り出し物レンズと言えるのではないでしょうか。

目視で防塵防滴仕様を確認する際は下記写真を参考にしてください。
金属マウントとレンズ外周部の黒い鏡筒のちょうど境目にシーリング加工と呼ばれるゴムのような樹脂が施されています。
この部分がカメラボディ側のマウントに密着することで、外部からの浸水を防いでくれます。
※繰り返すレンズの着脱や、経年劣化で樹脂が痛んでいる場合は雨天時の撮影には十分気を付けてください。

最後に動体の追従性についての感想を。
先日息子の通う中学校の体育祭に行ってきた時の写真です。
追尾AFは非常に満足感の得られる追従性でした。しっかりと被写体に食らいつく印象です。
あまりカメラ側を激しく動かすとピントが抜けてしまうこともありましたが、丁寧に撮影すれば十分追従してくれます。
また、マイクロフォーサーズ機のメリットの一つ、センサーサイズを活かした望遠撮影も本機の強みです。
【OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II】

メイン機をすでに所有されている方にとっては優秀なサブ機(個人的に雨天用として持っておくのもおすすめ)として、
また、「初めて買うけど高額な最新機種は必要ありません。だけどある程度の性能は欲しいです。。」という方にも強くおすすめします。
OM-D E-M1 Mark II。私はコスパ最高のモデルだと思います!


[ Category:OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:22年05月31日 17時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP