StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【OLYMPUS】OM-D E-M1 Mark IIで撮り歩き in 小金井公園

【OLYMPUS】OM-D E-M1 Mark IIで撮り歩き in 小金井公園

今回の『撮り歩き in 公園シリーズ』は東京都立小金井公園での撮影。
複数の市にまたがる広大な広さを誇る広域公園で、都立公園の中でも最大規模の広さを誇ります。
園内にはC57形蒸気機関車が客車と連結された形で展示されていて、来園者を迎えてくれます。

7月も中盤を過ぎ、梅雨が明けた東京はあっという間に”夏”本場の様相が見え始めました。
この日も日中は体感35℃を超える気温で、カラスもたまりかねて行水のようです。

平日の午前で、高い気温の炎天下であったためか、園内はほとんど人のいない状態で、静かで自然の多い公園は非現実感さえ感じます。
そんな中で、木陰と強い陽射しのコントラストが暑さと涼しさを表現できているのではないでしょうか。

恒例のアートフィルターでの撮影は彩度とコントラストを強めた「ポップアート」を使用、青い空と白い雲、そして緑の草木が映えるカットとなりました。
イラストチックな感じの仕上がりが、さらに夏の雰囲気を引き立ててくれます。

今回の機材『OM-D E-M1 Mark II』と『M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO』の組み合わせは『撮り歩き in 公園シリーズ』でも、
筆者がもっとも使用する組み合わせになります。
広く開けた公園では、最大84°の画角と35mm判換算で24-200mm相当のズームは非常に便利です。
さらに、ほぼ手持ちでの撮影も、ボディー内5軸手ぶれ補正とレンズ内手ぶれ補正がフォローしてくれるので安心して撮り歩けます。

 

▽今回撮影した機材はこちら▽

 

 

 

 

 

 

 

[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:21年07月26日 11時00分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

指定の中古商品にお買い替えなら買取見積額最大15%UP 中古HalloweenSALE

RECOMMEND

PAGE TOP