StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【OM SYSTEM】OM-1で撮り歩き in 熱帯植物館

3月下旬に入り暖かな日々が続くと思った矢先に、この日は関東では強い雨の降るあいにくの空模様となりました。
春雨というにはあまりにも激しい雨や、再びコートが来たくなるような低い気温が数日。
いくら機材が防滴を誇るOM SYSTEMでも、ひ弱な筆者の体が悲鳴を上げます。

ということで、今回はそんな雨を避けて熱帯植物が生い茂る東京夢の島にある熱帯植物園での撮影です。

3つのドーム型温室が連なる外観は、温室というにはかなり巨大な印象を受けます。その周りにもすでに緑が生い茂っています。

温室内に足を踏み入れると、そこにはジャングルが広がっています。滝が流れ、巨大なヤシやシダ類の葉が群生して視界を埋め尽くします。

上を見上げると高さ30メートルのドーム天井に向かって、巨大なヤシの木がそびえたちます。

熱帯植物の温室ということで、湿気があり暑いのかと思いきやそれほどでもなく、天気のせいもあって薄暗ささえ感じさせます。

季節柄、色とりどりの花が満開というわけではありませんが、高さが2mほどありそうなオオギバショウや鮮やかなカトレアなども存在感を出していました。

そしてこちらは、食虫植物のハエトリソウ。捕虫して間がないのか葉は閉じたままですが、普段見かけることのないめずらしい植物です。専用の温室で薄暗く露出優先での撮影。

日の光をたくさん取り込むための温室などは、天気が悪く薄暗い昼間は全体的に暗くなりがちです。
また、特殊な草木を育てる室内では意識的に暗くして電球や蛍光灯で照らしているので手持ちのオート撮影では難しい場面が多かったです。
こういった場合は露出優先やマニュアル撮影がメインとなりますが、普段からオート撮影が多い筆者にとってはなかなか楽しめる撮影となりました。

▽今回撮影した機材はこちら▽




[ Category:OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:23年03月30日 10時56分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP