【Panasonic】LUMIX GX7 MarkⅢの気になる機能を使って撮影に挑戦

LUMIX GX7 MarkⅢ
Panasonic LUMIX GX7 MarkⅢ

レンズ交換式ながら、小型軽量ボディに加え、
ボディ内手振れ補正や、可動式のファインダーなどを搭載し
操作性を兼ね備えたLUMIX GX7 MarkⅢ。

動画撮影をする中で、どうしても入れたてみたい映像があり、
今回は、気になる機能を使って撮影してみました。

インターバル撮影(タイムラプス撮影)

長時間の撮影のようですが、実際には静止画を一定の時間間隔をあけて
連続で撮影していきます。

撮影場所は壮大な風景を撮りたい!と思いましたが、
最初は近所の開けている場所にしました。

設定は以下のようにしてみました

設定画面

撮影枚数 400枚
5秒間隔
そうすると、撮影終了予定の時刻が出てきます。
この設定だと約30分撮影に掛かります。

実際に撮影した静止画400枚はコチラです。

・・・こんな風に出来上がるとは、驚きです!

撮影には同じ場所で長時間カメラを固定しての撮影になります。
三脚などに固定して定点撮影してみてください。

普段の何気ない風景も、簡単に壮大な映像になりました。


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Panasonic | 掲載日時:20年02月27日 11時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP