StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SIGMA】Art 50mm F1.4 DG DNで撮る桜ポートレート

【SIGMA】Art 50mm F1.4 DG DNで撮る桜ポートレート

今年の桜は例年より開花が早く、お花見の予定を立てる間もなくあっという間に満開になってしまいました。満開になったと思えばすぐに天気が崩れて散りはじめてしまい…桜の撮影のタイミングって本当に難しいです。

そんな中、桜ポートレートを撮るチャンスがあったので、SIGMA fpとArt 50mm F1.4 DG DNの組み合わせで撮りに出かけてきました。

2023年2月23日に発売された本レンズはSIGMA Art 50mm F1.4 DG HSMの後継レンズとして登場しました。Lマウント版の重さは905gから670gへと軽量化されていて、Artレンズの写りでこのコンパクトさはとても大きな魅力です。筆者の愛機はSIGMA fpでコンパクトなボディですが、そんなfpに装着しても違和感のないサイズ感です。

この日は小雨がぱらつく肌寒い日で、思っていたコンディションと違う…とがっかりしてしまいましたが、曇りのほうが光のまわり方がいい!と思い気を取り直します。雨の日ならではの小道具”ビニール傘”を持ってきて撮影に臨みました。傘があることで画に変化がついて、晴れた日とはまた違った写真を撮ることができます。

F値が1.4なので、前ボケに桜を持ってきてもいい具合にボケてくれます。ピント面が薄いので、ピントが合っているところ以外がまるで絵のようにとろけます。

寒空の中での撮影を終えたので、暖かいカフェでほっと一息。

カフェでの何気ない一コマも、絞り開放で撮ることで立体感が出てグッと印象的な画になります。

この日はお試しのつもりで持ち出したレンズでしたが、一日使ってみると美しい描写に魅了されてしまい、購入することを決意してしまいました…!レンズが変わると撮れる写真も変わる、ということで早くもArt 50mm F1.4 DG DNを持ってお出かけする日が楽しみになってきました。

 

[ Category:SIGMA | 掲載日時:23年04月04日 11時10分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP