【SIGMA】fp 夜の帳が降りる頃 シネマカラーを試す【カメラを愉しむ vol.4】

本日は「SIGMA fp & Contemporary 45mm F2.8 DG DN キット」を持ち出し、夜の帳が降りる頃の撮影を『カラーモード:シネマ』でチャレンジ!

fpに触れた第一印象。
それはAPPLE製品に触れたときと同じような印象を抱きました。
それは『操作が極めて直感的であること』

キットレンズとしても用意される45mm単焦点レンズは、なんとも味わい深い魅力を持ったレンズという印象を受けました。

開放での「ナチュラルテイストな解像感」
ポートレート撮影にも使いたくなる良い意味での優しさを兼ね備えたレンズであることがとても気に入りました。

文章よりもやはり写真をご覧いただきたいので、それでは写真をご覧いただきたいと思います。

SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp
SIGMA fp

フルサイズカメラがこんなにも『軽快』に感じたのははじめてかもしれない。「自称ミニマリスト」な私にとっていつも手元に置いて手軽にその魅力を堪能できる。

フルサイズの世界をより身近にしてくれる。
そう感じる一台でした。


【カメラを愉しむ】シリーズバックナンバーはこちら
PhotoPreview


〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SIGMA | 掲載日時:19年11月27日 18時07分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP