StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【SONY】どっちの85mmでSHOW

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 /

SONY Eマウント用レンズとして発売されている85mm。
ZEISS社が出している「Batis」シリーズ、
SONY社が出した「GM」シリーズ。
同じ構図ではないですし、時間にもずれがあるので
検証というわけではなく同じ場所で同じ画角で撮ってみたという遊び心です。
ブログの最後にどっちで撮ったのかを書いておきますので
気楽にこれはこっちのレンズかな?と楽しんでいただければと思います。

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:F3.2 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:F2.5 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 /

ここまでは1,2,5枚目がFE 85mmGM F1.4
3,4枚目がBatis 85mm F1.8でした。
ではでは後半戦です。

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:125 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 /

FE 85mm GM&Batis 85mm
絞り:開放 / シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:100 /

枚数はBatisが一枚だけ多いです。

どちらも開放から優れたレンズなので優劣というよりは
好みで選んでくるのかなと思います。
Batisは軽くて、GMレンズを付けてからBatisに変えると
その軽さにびっくりします。
GMレンズはマニュアルのピント回しが心地よいです。
個人的にはこのピントリングの回し易さは大事なので
多少重くてもどちらかにするかは決めかねます。

面白かったけれど、気に入ったレンズを決めて
じっくり撮るのがいいのだと思いました。
さて、どちらを選ぶにせよ後悔はあまりないと思います。

あなたはどっちの85mmでしょう。
※後半戦の答えは更に下にあります。

36回払いまで金利手数料0円!
↓大好評の超低金利ショッピングクレジットの詳細はコチラ!↓

というわけで答えは
9,11枚目がFE 85mmGM F1.4
6,7,8,10枚目がBatis 85mm F1.8でした。

〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY | 掲載日時:16年06月03日 16時05分 ]
+2

RECOMMEND

PAGE TOP