StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】中望遠マクロレンズで撮影を楽しむ

【SONY】中望遠マクロレンズで撮影を楽しむ

2015年6月に発売された中望遠レンズ「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」を使用してマクロ撮影を楽しみました。
装着したボディはα7Ⅳ。
中望遠レンズの本レンズは、ポートレート撮影で非常に有効です。
スナップ撮影や風景撮影でも中望遠ならではの撮影を楽しめます。

やや大きめで、重さも約600g。
小型の軽量レンズを使用しているユーザーにはやや使うのをためらうステータスですが、
α7Ⅳに装着して使ってみると、大きさの割には軽く感じ、
むしろしっかりレンズをホールドできるため、撮影しやすいレンズでした。





光学式手ブレ補正機能が搭載されているため、手持ちでも気軽にマクロ撮影が楽しめます。
AFとMFをフォーカスリングを前後にスライドさせる構造を採用している為、素早く切り替えができます。
ファインダーをのぞいたまま、感覚的に切り替えができるため、非常に使いやすいです。





Gレンズらしい柔らかいボケが楽しめます。

マクロレンズの欠点ともいえるAFの遅さですが、
AF/MFの切り替えがスムーズに行えるため、ピント合わせでストレスを感じる事はありませんでした。
中望遠レンズを使いたい、マクロ撮影をしたいときに欲しい一本です。


[ Category:SONY | 掲載日時:22年11月04日 17時00分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古商品ポイント5倍 koukan18UP

RECOMMEND

PAGE TOP