StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【SONY】今月のオススメ! [vol.05 α7RII編]


皆様、あけましておめでとうございます!

さて、新年一発目の「今月のオススメ!」は、
12月のマップカメラ新品デジカメ売上ランキングで見事2位を獲得した「SONY α7RII」です!!
正に新年の幕開けに相応しいソニーEマウントのフラッグシップ機!
「α7RIIが出たから他のメーカーから乗り換えた!」
なんて方もいらっしゃるほどの性能と人気を誇るこのカメラ。
その魅力に迫ります!

見た目はα7IIとほぼ一緒。
有効約4240万画素という驚きの高画素!キヤノンの5Dsに次ぐ画素数の多さです。

…そして、α7RIIと言えばコレでしょう!

膨大な情報量を高速で読み出す裏面照射型構造のおかげで、
約4240万画素の膨大な情報量を高速で読み出すことができるため、
AFレスポンス性能の向上、更には全画素読み出しによる高解像度4K動画記録を実現しています!
この小さなボディに、これでもか!というほど様々な機能が詰め込まれています。

裏面照射型センサーは、イメージセンサーが大きくなればなるほど作るのが困難だと言われています。
それを実現してしまうとは、流石ソニー!
ちなみに、純正レンズのみならず、AF対応のマウントアダプターを付けた際の
AF速度や精度も格段に向上しています。

ファストハイブリッドAF(測距点はなんと399点!)にも対応している
ので、動体撮影もバッチリです!

ファインダー倍率は0.78倍と、従来のモデルより体感で一回りほど大きくなりました。
そして、ファインダーまでT*コーティング!
見やすくなったファインダーのおかげで、マニュアルでのピント合わせもより簡単になりました。

α7Rで言われていたシャッター音の大きさも考慮され、シャッター音はとても静か。
それどころか、サイレントシャッターまで搭載されています!

そして、忘れてはならないのが、5軸ボディ内手ブレ補正機構の存在です。
α7IIに使用していた物をα7RII用にチューニングしたものが搭載されているので、
安心してお使い頂ける仕様となっています。

…他にも書ききれないほどたくさんのオススメポイントがα7RIIにはあります!
ソニーのデジタルカメラの中で、間違いなく2015年人気No.1だったであろうα7RII
2016年も、ソニーのα7シリーズからは目が離せません!!

↓「今月のオススメ!」バックナンバーはコチラ!次回の更新もお楽しみに♪↓

↓年ノ初メノ男気祭り開催中!!1/4(月)10:29までの期間限定です!!↓

ご好評につき期間延長!
36回払いまで金利手数料0%!マップカメラの超低金利ショッピングクレジット!


〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY | 掲載日時:16年01月02日 12時30分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP