StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】a7RIV × CONTAX  Makro-Planar T*60mm F2.8 C MM で動画撮影

【SONY】a7RIV × CONTAX Makro-Planar T*60mm F2.8 C MM で動画撮影

今回、SONY a7RIVとCONTAX Makro-Planar T*60mm F2.8 C MMの組み合わせで、シャクヤク(芍薬)という花を動画撮影しました。

K&F Conceptのマウントアダプターを使用しました。

こちらが撮影した動画です(音楽が流れますので、ご注意ください)。

動画でもSONY a7RIVに備わっているピーキング機能が使用できるので、マニュアルフォーカスでも安心して撮影が出来ました。
使用したレンズのCONTAX Makro-Planar T*60mm F2.8 C MMは、Makro-Planar T* 60mm F2.8 AEのレンズ構成はそのままに小型軽量化されたレンズです。撮影倍率は1/2倍のハーフマクロです。
描写は程よい柔らかさもありつつ、花の細部までしっかり写っていてます。
レンズがコンパクトなため、使用もしやすく、外での撮影でも比較的楽に撮影ができるのではないでしょうか。

静止画も撮影しました。
シャクヤク(芍薬)は、美しい女性の姿に例えられるくらい綺麗な花を咲かせます。
この美しさに一目惚れしてしまいました。
花言葉が花の色によって分かれているようで、ピンクは「はにかみ」、白は「幸せな結婚」、赤は「誠実」だそうです。

好きなボディに好きなオールドレンズを組み合わせて使用できるのは、撮影の幅がぐんと広がりますし、なにより撮影の楽しさがさらに増えます。
また、オールドレンズで動画の撮影をすると、そのレンズの写りの柔らかさなどの特徴を映像に生かすことができ、世界が広がります。
みなさまも是非、オールドレンズ動画をお試しください。

今回使用したマウントアダプターではありませんが、同じK&F Conceptのマウントアダプターをご紹介いたします。



[ Category:SONY | 掲載日時:21年06月07日 15時00分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古欲しいを応援SALE 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP
 

RECOMMEND

PAGE TOP