StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【カメラ関連ニュース】エー・パワー

周辺光量落ちの効果を得られる「ブラック・コーナー・エフェクター」が単品で発売

null

【主な内容】
・エー・パワーは、「ブラック・コーナー・エフェクター」単品で新発売した。
・一眼レフカメラ用のホルガレンズ「HL-C」(キヤノン用)、「HL-N」(ニコン用)の後部に装着することで、トイカメラ「ホルガ」のような周辺光量落ちの効果を得られるエフェクター。
・レンズ後部にボンドで接着すれば、一眼レフカメラでも周辺光量が低下した、独特の撮影を楽しめるようになるという。
・35mmフルサイズセンサーのカメラにおいて無背景(白バック)でポートレート撮影をする場合、撮影距離が1m程度だとブラック・コーナー・エフェクターがそのまま写り込むため、3m以上離れての撮影を推奨している。
・また、最初からブラック・コーナー・エフェクターを装着してある「HL-C(BC)」(キヤノン用)と「HL-N(BC)」(ニコン用)も販売中。
 

[ Category:etc. | 掲載日時:11年05月14日 13時06分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP