【マップカメラ情報】キヤノンEOS 5 Mark2 開封の儀

待ちに待った日!

そう「キヤノンEOS5D Mark2」の発売日です。
新製品の元箱を初めて開ける時、は心ときめくものですね。
そんな時間をお届けします。

null

名付けて「EOS5D Mark2 開封の儀」
元箱は?

null

見た瞬間は「EOS5D」
待ちに待った訳なのです。もっと劇的にインパクトがあると正直うれしいのですが。
ようは中身です!
わくわくドキドキ。

null

「EOS 5D Mark2」ロゴ入りストラップが目に飛び込んできました。
環境問題からでしょうか、梱包する緩衝材は全て段ボールで作成されています。
特にキヤノンはヨーロッパに強いので当然と言えば当然なのでしょう?!

null

説明書・CD・バッテリー・充電器・AV/USBケーブルetc
大切なカメラはまだ緩衝材の中です。

null

大切に引出します。

null

あこがれのEOS 5D Mark2 のお披露目です。
そう今回からバッテリーの形状が変わりました。

null

本体との組み合わせで、電池の劣化度、残容量、撮影回数が確認できるという優れものです。
LP-E6予備電池はいかがですか?

null

いよいよ、電池の投入です。
電池の向きは間違えないようにお願いします。
(何を今更言っているのでしょうか?)

null

「液晶モニターが鮮やか!」
液晶テレビのおかげでしょうか、デジタル一眼の新しくなれば新しくなるほどきれいになっています。
まずはモニターにびっくりです。

null

ボディだけでは楽しめませんね。
今日はお披露目の日です。EF85mmF1.2Lをつけましょう。
(とっても贅沢な組み合わせ)

null

貫禄の一品です。

null
ライブヴューもとっても見やすくなっています。

手にしてしまうと、やっぱり撮影してみたくなりました。
ちょっとお外に撮影に!
まわりは暗くなっていますが、ここはファイト一番。

null

そうです。今回のEOSは高感度撮影が得意技です。
せっかくのLレンズです。チャレンジをしてみなければいけませんね。
感度をグーンと上げての撮影でした。
フィルムの時代では考える事の出来なかった事です。

null

なんとシャッタースピードが1/8000秒
モニターの鮮やかさにも驚かされましたが、撮影データがまた驚きでした。

null

モニター倍率を最大(10倍)まで上げて、ピントをチェックです。
モニターも鮮やかですが、この再生画面の画像は2110万画素の実力ですね。
(モニター画面は約92万ドット)

null

9コマモニタリングでも一つ一つの画像はとっても鮮やかでした。

null

重量約900グラム
(本体約810グラム+電池約80グラム)
手にしてみると、とっても持ちやすく手にジャストフィットでした。
重さを感じさせないグリップ形状です。

null

液晶モニターも大きく鮮やかです。
従来のEOSをご存知であれば操作系に戸惑う事もないと思われます。

キヤノンの自信作!きっとキヤノンユーザーを満足させるものでしょう。
また、もっとキヤノンユーザーが増えてくるでしょう。

マップカメラからのお知らせでした。
ありがとうございます。

null null

EOS 5D Mark2 店頭にデモ展示しています。
まずは マップカメラ1号店4階キヤノンコーナーまで
皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしています。

感謝

[ Category:Canon | 掲載日時:08年11月29日 18時35分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP