【カメラ関連ニュース】ニコン

AF-S NIKKOR 600mm F4G ED VR の発売日を2008年1月30日に決定

Nikon AF-S NIKKOR 600mm F4G ED VR

■主な特徴
超望遠レンズ初の「VRII」(4段相当の手ブレ軽減効果)を搭載。
・超望遠レンズの三脚使用頻度の高さに配慮し、新たに「トライポッドモード」(三脚ブレ補正)を採用。
・ニコンFXフォーマットデジタルカメラのポテンシャルを最大限に引き出す新開発高性能光学系。
・ED(特殊低分散)レンズを3枚採用し、高い解像度、コントラストを実現。
・レンズ鏡筒にマグネシウム合金を採用し、堅牢性を確保しながら軽量化を実現。
・「フォーカスプリセット機構」を採用し、予めセットしたフォーカス位置に、ボタン操作ひとつで瞬時にピント合わせが可能。
・ナノクリスタルコートの採用により、ゴースト・フレアーを低減し、鮮明な描写を実現。
・メニスカス保護ガラスを採用し、撮像面ゴーストを抑制。
・デジタル一眼レフカメラ ニコンD3と同等の防塵・防滴性能。
・高速で静粛性に優れたSWM(Silent Wave Motor=超音波モーター)駆動方式。
・M/A(マニュアル優先オートフォーカス)に加えて、A/M(オート優先オートフォーカス)を新たに搭載。
・最短撮影距離(AF時)5.0mを実現。

[ Category:Nikon | 掲載日時:07年12月28日 13時57分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP