StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【JapanHobbyTool】一枚万能!イージーラッパーの衣替え

【JapanHobbyTool】一枚万能!イージーラッパーの衣替え

ここ数日で随分冷え込んできて、上着を羽織る機会が増えてきました。
カメラにも厚着をさせてあげようと導入したのがJapanHobbyToolのイージーラッパー。
一見タオル生地の風呂敷に見えるイージーラッパーですが、包むだけでカメラバッグや緩衝材になるスグレモノです。
包む、と言っても風呂敷のように結んだりする必要はありません。ただ「重ねる」だけ。表と裏の生地がマジックテープのようにくっついてくれます。

ドットカモフラ柄はXL、一辺75cmの正方形です。感覚としては大きめのタオルくらいでしょうか。
カメラを適当な所に置いたら後はクルクルと包むだけ。


ネックストラップを出すように巻いてあげれば即席のカメラバッグに。
以前使っていたカメラバッグが小さく、レンズのサイズによってはボディとレンズを取り外してから収納しなければいけませんでした。また、使うレンズによって荷室の仕切りを変えたりしていた私にとって、どんなものでもそのまま包むだけというのは画期的でした。
XLサイズであれば余程の長玉でもない限り余裕でボディごと包めてしまいそうです。
もちろんカメラだけでなく、出先で現像する時はノートPCも包めます。中厚手で柔らかく、肌触りも良いので包んだらそのままリュックに放り込むだけ。

大は小を兼ねるという事でとりあえず大きいサイズを買いましたが、小物用に小さいサイズも欲しくなってくるものです。
はやぶさ柄は一辺28cmのSサイズ。初めて見た時は新幹線の柄だと気付かず、独特な迷彩模様と色彩に惹かれ「小物用にも必要だし」とつい購入。
こちらは替えのレンズやフラッシュを包むのに使用しています。フラッシュのサイズと相性がよく、この状態で出し入れする事が出来ます。閉じてあげればそのままピッタリとくっついて簡易的な緩衝材になってくれますし、取り出す時はペロリとめくってあげるだけ。ジッパーもボタンもないので片手でサッと取り出してすぐに使用出来るのがありがたいですね。

はやぶさ柄は色味が派手で雑多なリュックの中でもこの存在感。星を撮りに行く際、ヘッドライト1つで機材を組み立てなくてはいけない時もゴソゴソとカメラバッグを漁る必要はありません。

他にも新幹線をモチーフにした柄があるので是非ご覧下さい。
また、MAPCAMERAオリジナル柄もあります。つい最近登場したtype2は三枚目が欲しくなってしまう愛らしさです。

 


[ Category:etc. | 掲載日時:20年10月07日 16時57分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP