【マップカメラ鉄道倶楽部RailMap】秩父鉄道2007年わくわく鉄道フェスタ

5月19日埼玉県熊谷市にある秩父鉄道広瀬川原車両基地おいて「2007年わくわく鉄道フェスタ」が開催されました。
このイベントは普段は、公開していない熊谷市にある秩父鉄道広瀬川原車両基地を特別に公開というイベントです。
今年は秩父鉄道でSL列車を運行開始して20周年という記念の年で、熊谷駅から広瀬川原臨時駅まで記念SL列車が走り、イベントに花を添えました。

イベント会場に到着した記念SL列車

20th
記念SL列車のヘッドマーク


保線車両や、電気機関車の展示
大人は電気機関車へ、子供は保線車両へ、それぞれ人気が分かれているように感じました。



埼玉県のマスコットコバトンと秩父鉄道のマスコットパレオ君は大人気!
鉄道模型コーナーでは秩父鉄道風のレイアウトを秩父鉄道のSLや電車が走っていて、子供たちは興味津々でした。


車両基地内に臨時設置された駅名表と、この日限定の記念駅弁が発売されました。


車両の展示以外にトラバーサーという車両の搬送装置の試乗会や修理・点検中の様子を公開
(トラバーサーとは、車両基地などで、複数線路間の鉄道車両を平行移動させるための装置)


SLの方向を変える転車台も公開され、電気機関車をぐるぐる回して実演をしていて、子供たちが興味津々に見学をしていました。

null
閉場後、踏切から本日の主役たちの姿を撮影し、帰路に着きました。

今年の夏にも秩父鉄道ではいろいろなイベントが行われるそうで、7/21には、東武鉄道の臨時列車とSLパレオエクスプレスをリレー運転するイベントが開催されるそうです。詳しくは秩父鉄道のホームページをご覧下さい。

使用機材:Canon EOS 30D +EF24-70mmF2.8L USM

[ Category:etc. | 掲載日時:07年06月01日 16時10分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP