StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GR IIIで街の錆びを撮る

【RICOH】GR IIIで街の錆びを撮る

街中を歩いていると時折、年季の入った錆びた建造物を見かけることがあります。
長い年月を経て、錆びて塗装がめくれている姿はどこかノスタルジックなものを感じ、妙に心が震えます。
そんな錆びを撮ってみようと今回は愛機のRICOH GR IIIを持って街の片隅に繰り出しました。


そして目についたのは赤くひび割れた歩道橋です。
ペンキを塗られてからもうどれほどの時が経ったのか。
刻まれたひび割れが過ぎた日々の長さを物語ります。


マクロモードでの撮影はなおさら錆びの良さを引き出しているように感じます。


ところ変わってこちらは比較的新しく建造された橋です。
ところどころ錆びはありますがまだまだ現役で、綺麗な姿で川の上に立っています。


橋の下もツルツルとしており、反射した水の波紋が美しく揺らめき、とても幻想的でした。


橋の上にはこの橋のデザインの元ともなった「しらこばとの像」が並んでいました。
この鳩の像たちも数十年先には良い感じに風化して、また違った見え方をしているのでしょうか。
それを確かめるためにもまたいつかこの場を訪れてみたいと思います。

[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:22年08月10日 12時04分 ]

マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP