StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【OLYMPUS】大正時代の下町の表情を撮る

【OLYMPUS】大正時代の下町の表情を撮る

懐かしい風景が見られるという資料館に行ってきました。

懐かしいと言っても、再現されているのは大正時代の風景とのことなので、生まれる前の話です。

それでも何故か懐かしく感じるのですから不思議なものです。

今回はそんな「大正時代の下町の表情」を撮りました。

 

 

こちらはお菓子屋さんのようですが、よく見るとおもちゃも多く売っています。

昔はお菓子屋さんとおもちゃ屋さんは兼ねていたのでしょうか。

 

お茶の間に和装と洋装が並んでいます。

まだまだ両方ともよく着る時代だったのかもしれません。

個人的には着物にハットを被るのはとても好みです。

マフラーをあわせたりするのもよさそうです。

 

 

 

縁起物の熊手は現在と変わらぬ姿をしているように思います。

いつの時代も思いは同じなのです。

時計は SEIKO ではなく SEIKOSHA と書かれています。

 

 

 

見た目にも可愛らしいホオヅキは民家の軒下がよく似合います。

みかんの皮は捨てずに乾燥させて漢方薬として使うなど重宝していたようです。

 

 

最近あまり使われなくなった公衆電話。

公衆電話ではなく自働電話、そして英語で Automatic Telephone と書かれています。

赤い電話ボックスも外国風です。

 

いかがでしたでしょうか。

ちょっぴり懐かしい気持ちになれましたでしょうか。

これらをリアルタイムで使っていた方の中にはまだご健在の方も多くいらっしゃいます。

時代は繋がっているのだと不思議な気持ちになります。

私はこの時代を写真というツールを使って残していこうと兜の緒を締めました。

 

[ Category:OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:22年03月31日 10時30分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール 中古全ポイント5倍_202402

RECOMMEND

PAGE TOP