StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】GFX100Sで動画を撮る

ハイ皆さん、こんにちは。
今回は「FUJIFILM GFX100S」で撮影した動画をご紹介いたします。
4Kで撮影しましたのでお時間がある時にでもWi-Fiのある環境でご覧いただければ幸いです。

撮影機材:「FUJIFILM GFX100S」
撮影時設定:DCI4K 17:9 / All-Intra 29.97p / H.265 4:2:0 10bit / 400Mbbs
現像ソフト:Adobe Premiere Pro /

撮影した動画をカットで繋げただけでグレーディング等は行っていません。
「FUJIFILM GFX100S」では広いダイナミックレンジのガンマカーブをもつF‐Log(エフログ)での収録なども出来るのですが、今回は「PROVIA」「ETERNA」「CLASSIC Nga」などのカメラ内の「フィルムシミュレーション」を使用し、4K/30P 4:2:0 10bitの高画質をSDカードに収録しました。

本日の舞台は江ノ島。ファーストカットのみ三脚を使用し全編において(三脚なし、電子手ぶれ補正)で撮影しています。
手持ちというメリットを最大限活かすためにも地面スレスレのローアングル撮影や少し動きのある動画も取り入れてみました。
動画の中ほどで江ノ電に乗り込むシーンからあえて環境音を取り入れています。ノイズではありませんのでご安心ください。
室内や電車内の撮影も手持ちだからこそ出来た芸当です。フィルムシミュレーションの「クラシックネガ」と美しい逆光の組み合わせが気に入っています。
枯れ枝が波に飲まれるシーンでは「FUJIFILM GFX100S」の画の素晴らしさを実感できました。
夕暮れ時は七里ガ浜、江ノ島海岸、鵠沼海岸どこで見るかいつも迷ってしまいます。海は最高です。
2分54秒とやや長尺ですが音楽のStartからFinに合わせて編集してみましたのでぜひご覧ください。

「FUJIFILM GFX100Sで動画を撮る」
動画を撮るうえで必要な準備、アイテム、知識、編集。基本的に写真ばかり撮っていた私にとっては学ぶことばかりでした。
しかし一度動画の世界に触れてみると沢山の新しい世界が拡がって、ドローン撮影やジンバル撮影、編集にも興味が出てきました。
写真表現もまだまだの身ではありますが、これから動画の世界にもチャレンジしていきたいと思います。
しかし2分の動画を繋ぎ合わせて作るだけでも大変な作業。世の動画を作る方々には心から感服いたします。

最後にご覧いただいた皆様、貴重なお時間を使い視聴してくださり本当にありがとうございます。
それでは次のいつかを私自身楽しみに。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。

——————————————————

▽▽▽今回の機材はコチラ▽▽▽

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:21年04月23日 18時35分 ]

 
マップカメラのおすすめイベント

中古指定商品ポイント5倍 指定商品にお買い替えなら買取見積額最大15%up!

RECOMMEND

PAGE TOP