StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】フジノン XF70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR 実写レビュー

【FUJIFILM】フジノン XF70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR 実写レビュー

『FUJIFILM フジノン XF70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR』は焦点距離70mm-300mm、35mm換算107mm-457mm相当のレンズです。
超望遠までカバーするズームレンズが13.25cmに収まっているというのですから驚きです!
どんな写りをするのか、さっそく見てみましょう。

 

鳥がウキに乗っているのをテレ端で撮ります。
等倍で鑑賞すると瞳がエメラルドグリーンをメタリックにしたような色をしており、この鳥のチャームポイントであることがわかりました。
肉眼ではとてもわからないので、さすが35mm換算457mm相当です。

 

海面の輝きを撮っていると、4人の少女がフレームインしてきました。
海に向かってしばし佇み、私と同じくキラキラした波に心を奪われているようでした。

 

4人の少女が去ると光が変わり、海はまた違った表情を見せます。
そして同じ場所にまるで彼女たちの10年後のような4人の女の子が現れたのです。

 

どうやらここで転んだ人がいたようです。
砂の跡が綺麗に残っていて、クスッときます。

 

風に乗って視界に白い煙が流れてきました。
左を見やると、フェンスを洗う水しぶきだとわかりました。

 

ハーフマクロ撮影も得意なこのレンズで、椿の花を捉えます。
今にも落ちそうな水滴にピントを合わせシャッターを切ると、直後に水は落ちてしまいました。

 

夜を待つイルミネーションのシャンデリア。
スワロフスキーのクリスタルビーズがふんだんに使われています。

 

暗くなってきました。
イルミネーション目当てのカップルたちが集まってくる時間です。

 

数え切れないブルーの玉ボケで画面を埋め尽くします。
濃いブルーから薄いブルーまで、ブルーが溢れる世界に時を忘れました。

 

いかがでしたでしょうか。
写りの良い小型軽量機はただでさえ「正義」なのに、実はコストパフォーマンスにも優れるのです。
同レンズをKasyapaでもご紹介しましたので、ぜひ下記のリンクからあわせてご覧ください。

Kasyapa – スマホより短い超望遠ズーム『FUJIFILM XF70-300mm F4-5.6 R LM OIS WR』実写レビュー
https://news.mapcamera.com/KASYAPA/fujifilm-xf70-300/

 

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:21年03月11日 10時00分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP