【好機到来】噂のVlogカメラ Panasonic G100が欲しい!

【好機到来】噂のVlogカメラ Panasonic G100が欲しい!

2020年8月20日発売予定の、Vlogを快適に楽しめるカメラ、『Panasonic LUMIX DC-G100』をご紹介します。

「はじまる!新しいVLOGミラーレス」

というキャッチコピーが示すのは、写真はもちろんのこと動画、特にVlogの撮影にも適した機種であるということ。

はたしてどんな風に撮れるのか、みなさん楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか。

 

Vlog(ブイログ)とはビデオブログの略称で、世界的に流行ってきている分野です。

筆者もVlogを作って公開することがありますが、撮るのも作るのも見せるのもとても楽しいです!

今回特別に『Panasonic LUMIX DC-G100』のプロトタイプ機をお借りする機会があり、実際にVlogを制作いたしましたのでぜひ音を出してご覧ください。

 

 

Vlogから爽やかな海の香りが伝わりましたでしょうか。

こちらの映像は、撮影の帰りの電車でiPhoneで編集して作りました。

スマートフォンにパナソニック製のアプリ『LUMIX Sync』をインストールすると、『Panasonic LUMIX DC-G100』からビデオや写真をワイヤレスで転送することができます。

それを無料の映像編集アプリ(どれでも結構です)に取り込んで、音楽に合わせて編集し完成!

筆者は普段はMacで映像を編集していますが、このように手軽にVlogを作れるのはとても楽しかったです。

 

カメラを縦にして撮影した映像は、取り込まれた際もきちんと縦長になっていました。

Instagramのストーリーにちょうどよく、いろいろとレンズを変えて撮影するなど、スマホでは不可能な一眼カメラならではの撮影をするのも面白いと感じました。

 

Vlog特化のカメラは他社からも発売されていますが、レンズ交換式ではありませんでした。

『Panasonic LUMIX DC-G100』はレンズ交換式ですから、ご紹介した動画のように広角も望遠も使った多様な表現の映像を作ることができます。

 

今回はBGMをつけたので伝わりにくいですが、当機は録音性能にも優れており、顔・瞳認識AFに連動して自動で収音範囲を調整する機能を搭載しています。

これは業界に先駆けてパナソニックが導入した最新の機能で、Vlogのようにシーンによって被写体が変わる映像において特に役立ちます。

 

また、どんな写真が撮れるかはKasyapaに掲載いたしましたので、あわせてご覧ください。

フォトプレビュー: Kasyapa『Panasonic LUMIX DC-G100』

 

スマホで撮るよりスペシャルな映像を。

この夏『Panasonic LUMIX DC-G100』を使い、Vlogデビューしてみてはいかがでしょうか。

※今回使用したのはプロトタイプ機のため、製品版と仕様が異なる場合があります。

[ Category:Panasonic | 掲載日時:20年08月07日 13時12分 ]
6+

NEW POST

MORE
PAGE TOP