StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
Motorsports photo #22【SIGMA マウントコンバーター MC-11】

Motorsports photo #22【SIGMA マウントコンバーター MC-11】

マウントアダプター ×モータースポーツ

各地のサーキットでは2022年シーズンのテスト走行が始まり、いよいよ今シーズンもモータースポーツの写真が撮れる時期になってきました。
そこで昨シーズンのデータを整理していると、まだご紹介していなかった写真がありましたので、今回の#22ではその写真をご紹介いたします。使用していた機材はSony α1のボディにSIGMAマウントコンバーターMC-11を装着しCanon EF600mm F4L IS III USMレンズという組み合わせ。
この日はNikon、Sony、Canonと3メーカー持ち込んでいたので、望遠レンズの本数を減らす目的もありMC-11を使用しました。
MC-11は以前に使用したことがありますが、望遠レンズを取り付けるのは初めてなので、どのくらいAFが動いてくれるのだろうと思いながら撮影したことを思い出しました。

SONY α1 + SIGMA マウントコンバーター MC-11  + Canon EF600mm F4L IS III USM

絞り:F4 / シャッタースピード:1/60 / ISO:160

陽も落ち始め雨も降っていたなと写真を見ながら撮影した日を思い出しておりました。
撮影環境としてはかなり難しい状況でしたが…
シャッターを切った瞬間、その不安は吹き飛びました。

SONY α1 + SIGMA マウントコンバーター MC-11  + Canon EF600mm F4L IS III USM

絞り:F4 / シャッタースピード:1/60 / ISO:160

非常にスムーズにAFも動作し、車両を追いかけるのも苦になりません。
またα1のEVF(電子ビューファインダー)は視認性が非常によく視野率も100%。動く被写体を追いかけるのにはベストなファインダーのように感じました。

SONY α1 + SIGMA マウントコンバーター MC-11  + Canon EF600mm F4L IS III USM

絞り:F4 / シャッタースピード:1/60 / ISO:160

そしてEF600mm F4L IS III USM。
とにかく驚くほど「軽い」レンズ。加えて重量バランスが非常に良いので手持ち撮影も楽しめるレンズです。
軽くて取り回しが良いレンズは長時間撮影していても苦になりません。

SONY α1 + SIGMA マウントコンバーター MC-11  + Canon EF600mm F4L IS III USM

絞り:F4 / シャッタースピード:1/60 / ISO:160

SONY α1 + SIGMA マウントコンバーター MC-11  + Canon EF600mm F4L IS III USM

絞り:F4 / シャッタースピード:1/40 / ISO:160

今まで様々なアダプターを試して撮影をしてきましたが、ここまで快適に撮影に集中できたのは初めてかもしれません。純正レンズを付け撮影しているのではないかと錯覚するほど完成されているアダプターでした。
もちろん今回使用した組み合わせはピントを大きく外した状態から復帰するまでの時間は純正同士の組み合わせの方が圧倒的に速いのは事実ですが、筆者のように望遠単焦点レンズではなく24-70mmや70-200mmなどの焦点距離であれば、そこまで影響を受けないと思います。
皆様も是非一度、SIGMA マウントコンバーター MC-11を試してみてください。

同じレンズを装着し、EOS 5D Mark IVで撮影した写真はこちら→『Motorsports photo #19【Canon EOS 5D Mark IV】

⇩使用機材はこちら⇩

 

 

 

 

 

⇩α1で完璧なAF性能を体験したい方へオススメする望遠レンズはこちら⇩

 

 

 

[ Category:Canon SIGMA SONY | 掲載日時:22年02月27日 12時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP