StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GR II+ソフトフィルター~Vol.2~

【RICOH】GR II+ソフトフィルター~Vol.2~

なかなか出かけることの出来ない期間が続き、今では「休日は家に」がすっかり習慣づいてしまいました。
カメラを持って遠出という気分にもなれず、用事で外出の時にせめて…と相棒であるGRⅡを鞄に入れて行く。そんな日々です。

さて、昨年GRⅡに「Kenko ブラックミスト No.05」を装着したところ、その不思議な描写の虜になり、すっかり常用フィルターになりました。

今回は、「ブラックミスト No.05」より前に発売されていたソフトフィルター「Kenko ブラックミスト No.1」を使用してみました。

「No.05」は「No.1」のソフト効果を半分に抑えたフィルターです。
ということはその効果は倍…と久しぶりのわくわく感。

使用したのは、
・RICOH GR II
・RICOH フード&アダプタ GH-3
・Kenko ブラックミスト No.1 49mm

梅雨に入り、せっかくなので晴天・曇天でどのくらい変化があるのか試してみました。

まずは晴天

コントラストが弱まり、強い日差しを受けていても柔らかい印象。
やはり、「No.05」より全体的に白く効果が出やすい印象です。

逆光時も柔らかさを保ってくれます。

強く日光が当たる部分は白トビに注意です。
そんな効果も、写真を見返した時に「あの日は日差しが強かったな」と思い出す一つのポイントになるかもしれません。

 

それでは、ここからは曇天時の写真になります。

個人的にはこのフィルター、曇天時の撮影におすすめです。
「No.05」では効果の出にくかった光が弱い環境でも、しっかりとソフト効果を感じる事が出来ます。

しっとりとした描写がとても気に入りました。

 

「あの日はこうだったな」
「あれは綺麗だったな」
そんな記憶を呼び起こすための演出をしてくれるフィルターだと感じました。

「No.1」と「No.05」、その日の環境や気分によって使い分けることで、写真を見返す楽しさが増えていく気がします。
これから迎える季節ごとの撮影が楽しみです。

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:21年06月26日 11時30分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP