SONY α7R × CONTAX Sonnar AE 180mm

2014年06月16日

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

SONY-E BODY × CONTAX RTS LENS

SONY α7R × Sonnar AE 180mm/f2.8

今回ご紹介するのは、カールツァイスの最高傑作の1本とも称される、京セラ・コンタックスレンズのSonnar 180mm。

垂直画角一桁台の非現実的な描写は、新鮮味を与えてくれ、望遠ならではの強烈なボケが撮影者を楽しませてくれる。

そこで今回は、このSonnar 180mmに、話題のSONY α7を合わせて望遠レンズならではの魅力を紹介したい。

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

試写に赴いて最初に撮影したのがこちらの一枚。このカットで一挙にこのレンズの魅力に惹かれてしまった。

180mmという焦点距離で被写界深度が浅いこともあり、見事なボケ味を披露してくれている。

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

こちらは2段絞っての撮影。描写はクセが無くシャープで、様々な被写体に対応できるポテンシャルを秘めている。

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

ZeissレンズならではのT*コーティングの安定感はもちろん健在。

非常に明るく、フレアやゴーストが気になるシチュエーションでも安心して使うことが可能なのは大きなアドバンテージだ。

SONY α7R + KIPON-Adapter + CONTAX Sonnar AE 180mm/f2.8

普段とは異なる、望遠レンズだからこそ見えてくる世界。それは撮影者の心を大きく揺さぶる魅力を多分に持ち合わせている。私自身レンズを介して被写体との距離を縮めることで、いままで気に留めなかったものがまったく違った輝きを持つようにみえるようになった。

シルエットも迫力があり、手に入れることの充足感も与えてくれるこの組み合わせ。ご覧頂いた皆様にも、是非とも新たな撮影の領域に踏み出していただきたい。

Photo by MAP CAMERA Staff

1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP