StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
『SONY α7IV』で撮る『Thypoch Simera 28mm F1.4』

『SONY α7IV』で撮る『Thypoch Simera 28mm F1.4』

2024年04月18日

 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
Thypoch(タイポッシュ)は2023年に中国で立ち上げられたレンズメーカーで、その第一弾となるレンズが今回ご紹介する『Simera 28mm F1.4』です。
同日に発売された「Simera 35mm F1.4」についての記事も既に公開していますので、ぜひ併せてご覧ください。

「Simera」はギリシャ語で「今日」を意味します。
本レンズはライカMマウントに最適化されたレンズで、レンズ構成は7群11枚、高屈折レンズ3枚と非球面レンズ1枚が組み込まれているほか、最前面は異常分散レンズが配置されています。
これらにより像面湾曲や球面収差、色収差を良好に補正して高画質を実現しています。
絞り羽根が14枚もあるので、滑らかな円形ボケが可能です。
開放F値も1.4と大口径なので、柔らかく幻想的なボケ味の表現に力を注いだ一本と言えるでしょう。
自然な周辺減光は主題へと視線を誘導し、意図が伝わりやすい作品を作るのに向いています。
こちらの記事の写真はいずれも周辺減光などの補正はしておらず、写りをそのまま見ることができます。
画質は絞ってよし、開けてよし。
自分が意図する表現に合わせて幅広く対応してくれるレンズです。
最短撮影距離は40cmと短いことから、遠近感を強調することもできます。

鏡筒には絞り値に応じて増減するオレンジ色のドットが現れます。
これは自動被写界深度インジケーターと呼ばれるもので、絞り操作の楽しさを演出してくれます。
重量は約330g、全長はフードを外した状態で約55mmと小型・軽量ですから、どこへでも持ち運んで思うままに撮影することができます。
気軽に持ち歩けてこそ、という意味でもとても魅力的なレンズです。

28mmは見える景色を自然に写せる焦点距離。
ライカMマウント用の本レンズをマウントアダプターを介して「SONY α7IV」に付けて撮影してきました。
ぜひご覧ください。 
 
 

絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
天気がいいとは言い難い日でしたが、公園にはたくさんの人が桜を見に来ていて、スワンボートも大盛況でした。
乗るための長い列ができていましたから、いまボートにいる人はさぞかし楽しんでいることでしょう。
28mmの画角はやはり広いので、どこを写すか選んでシャッターを切りました。
空には厚い雲がありますが、その質感がよく伝わってきます。
そして周囲に咲くさくらの花が粒立って見えるのです。
花は画面の端にありますしとても小さいにも関わらずです。
 
 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4

 
枝の間から斑に光が落ちてくる場所で撮った一枚。
ピントを合わせたのは画面中央部で、うっすら入った筋や表面のわずかな凹凸見て取れ、非常に高精細で驚きます。
そこからなだらかに大きなボケ味へ移っていく様が美しいです。
最短撮影距離は40cmと短いですが、マウントアダプターのヘリコイドを使いさらに近づいて撮影しました。
「α7IV」は有効画素数が約3300万画素ですから、気軽に1.5倍にクロップするモードにすることでさらに大きく写すという選択肢もあります。
 
 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4

 
28mmという広角レンズならではの表現です。
左側は橋の下部、奥の方では橋の横側が写っています。
こうして絞っていると、画面周辺部にある走るトラックやまっすぐ伸びた道路照明灯も歪むことなく、画質が極端に落ちることもないのです。
 
 

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
 

絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:1250
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
白黒の世界ではどんな表現になるか試しました。
特に枝ぶりのあたりに立体感を感じ、レンガや窓ガラスの質感もよく伝わってきます。
ライカMマウントに最適化されたレンズですが、ソニー機との相性もバッチリ。フラッグシップモデル「α1」にも搭載されている画像処理エンジンと独自の画作りのおかげもあり、お気に入りのレンズとなりました。
 
 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:125
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:1000
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
ゆったり流れる川。
その川沿いにもまたのんびりした時間が流れています。
ピントリング、絞りリングの形で、いまどんな設定にしているかを見なくてもわかるので、こうしてパシャリパシャリと気持ちのままに撮っていくことができます。
大口径レンズということもあり描写に目が行きがちかと思いますが、きちんと使いやすいのです。
 
 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:2000
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
飛び出た枝の葉にピントを合わせていますが、実は主役は後ろのとろけるようなボケ味。
 
 

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:100
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
あんなに賑やかだった池をアンダーで撮り、光を強調しました。
実はそこまで遅い時間ではなく周りに人もいましたが、撮影方法によっては全く異なる印象を与えることができます。
 
 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:200
使用機材:SONY α7IV + SHOTEN マウントアダプター ライカMレンズ/ソニーEボディ用 ヘリコイド付 LM-SE M (L) + Thypoch Simera 28mm F1.4 (ライカM用)

 
陽が落ちてお店が周囲を照らす時間。
標識の裏のメタリックさが気になった一枚です。
本レンズは開放F値が1.4と明るいので、このようなシーンでとても助かります。
「α7IV」は高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを搭載しており、5.5段 光学式5軸ボディ内手ブレ補正が夜や室内といった暗所撮影で活躍するでしょう。
 
 

 
描写がよい上に使い勝手もよいことが、本レンズの魅力です。
マニュアルフォーカスレンズはじっくり撮ることができますが、決め打ちで素早く撮ることもできます。
レンズに触れるたびにアルミニウム合金の手触りを堪能できるのも利点でしょう。
もちろん動画撮影においても特長を活かせます。
絞りリングは写真撮影においてはカチカチとクリックの感触がする方がわかりやすいかと思いますが、その機能をオフにしてスムーズな映像表現をすることも可能です。
やみつきになる表現力を持つ本レンズ。
ぜひ風景写真やスナップ写真など幅広くお使いいただければと思います。
 
 

『SONY α7IV』で撮る『Thypoch Simera 35mm F1.4』


 
 

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

EarlySummerSALE 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP