Select Language




Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:800 / 露出補正:+2.0ev

2012年2月16日、ニコンから新たな大口径中望遠レンズが発売されました。「AF-S NIKKOR 85mm F1.8G」は35mmフルサイズ対応の焦点距離85mmの大口径単焦点レンズ。
ニコンは既に85mmの単焦点レンズを3本リリースしており、十分と思えるラインナップがさらに充実。単にAF 85mmF1.8Dの後継モデルと思われがちですが、光学設計から見直された新レンズは全くの別の商品に生まれ変わっていました。
まずは綺麗な円形ボケ。少し絞っても円形絞り採用のおかげで綺麗な円形を維持しています。
Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:200 / 露出補正:0ev

最短撮影距離も80cmまで短縮されました。大きく美しいボケは寄れば更に強烈な効果を生み出します。

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:200 / 露出補正:0ev

絞り開放からクリアな描写は、木々の葉や欄干の質感がよく再現されており、見事な奥行き感も出しています。

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/1250秒 / ISO:800 / 露出補正:0ev

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:800 / 露出補正:+2.0ev

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:800 / 露出補正:+0.67ev

強いて難点を上げれば、ナノクリスタルコートではないので逆光時に若干の苦手部分が見えたこと。それでも室内など光が安定している場所では驚くべき透明感で空気感を伝えています。

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:400 / 露出補正:-0.33ev

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:800 / 露出補正:-0.67ev

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/25秒 / ISO:200 / 露出補正:+3.0ev

Nikon AF-S 85mm F1.8G 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:800 / 露出補正:0ev

手にとって最初に驚いたのがその軽さです。AF85mmF1.8Dと比べ、レンズ構成でも6群6枚から9群9枚と1.5倍にもなったのにも関わらず、30gものダイエットに成功しました。超音波モーター内蔵でどのデジタル一眼カメラでも使えるのは嬉しいもの。D5100やD3100でのベストマッチはもちろん、アダプターを介してNikon 1シリーズでも使ったら面白いだろうと思わせるレンズでした。太く持ちやすくなった鏡筒と梨地仕上げの高級感ある仕上げはフラッグシップボディに合わせても見劣りしません。

85mmの四代目は全てのフォーマットに愛されるレンズになりそうです。

Photo by MAP CAMERA Staff
使用機材:Nikon D700 + AF-S 85mm F1.8G



Kasyapaトップへ戻る"




カテゴリー: Nikon   
この記事が面白いと思ったらここをクリック!→投票数:171票   




≪BEFORE Top Page NEXT≫

Nikon Z 14-30mm F4 S 524:Zシリーズの凄さが実感できる超広角ズーム『Nikon NIKKOR Z 14-30mm F4 S』 2019年05月13日
焦点距離:14mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 14-30mm F4 S NikonNIKKOR Z 14-30mm F4 S 発売発表から多くのご予約を頂いた人気の超広角ズームレンズ『NIKKOR Z 14-30mm F4 S』が手元に届きました。 14mmスタートの広角ニッコールズームレンズと言えば、「AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED」が真っ先に挙げられます。こちらのレンズはズームレンズながら、単焦点レンズ以上の描写力を持ったレンズとし...
続きを読む
Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF 523:新時代の万能レンズ『Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF』 2019年04月29日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:1250 / 使用機材:SONY α7RIII +Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF(ソニーE用/フルサイズ対応) Carl ZeissBatis 40mm F2 CF 今回ご紹介するのは、昨年2018年の11月に発売されたカールツァイスの標準レンズ『Carl Zeiss Batis 40mm F2 CF』。メーカーの製品説明の言葉を拝借すれば、「新時代の万能レンズ」として常に高い人気を誇る本製品ですが、その高い人気の理由は一体どこにあるのでしょうか。今回、幸運...
続きを読む
522:最高のポートレートを撮るために『SONY FE 135mm F1.8 GM』 522:最高のポートレートを撮るために『SONY FE 135mm F1.8 GM』 2019年04月21日
絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100 使用機材:SONY α9 + FE 135mm F1.8 GM SONY  FE 135mm F1.8 GM ソニーがフルサイズミラーレス機という新たなジャンルを開拓して早5年半。初めは「専用レンズが少ない」と言われていたラインアップも充実し、今では最もレンズ選びが自由なマウントへと成長しました。そんな中、唯一ユーザーが未だ手放せないAマウントレンズがあります。それは『Sonnar T*135mm F1.8 ZA』、ボケ味とシャープネスの...
続きを読む
Nikon NIKKOR Z 24-70mm F2.8 S 521:新次元の標準ズーム『Nikon NIKKOR Z 24-70mm F2.8 S』 2019年04月20日
焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon Z7 + NIKKOR Z 24-70mm F2.8 S NikonNIKKOR Z 24-70mm F2.8 S ニコンから待望の「Z マウントシステム」対応の大口径標準ズームレンズ『NIKKOR Z 24-70mm F2.8 S』が登場しました。 注目は何と言っても、新次元の光学性能と謳うその画質ですが、手にして最初に驚くのはその小型軽量化された外観です。Fマウントの「AF-S 24-70mm F2.8E ED VR」と比べ約265gの軽量化...
続きを読む
FUJIFILM XF16mm F2.8 R WR 520:軽快な撮影が楽しめる広角レンズ『FUJIFILM XF16mm F2.8 R WR』 2019年04月16日
絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 / 使用機材:FUJIFILM X-Pro2 + XF16mm F2.8 R WR FUJIFILMXF16mm F2.8 R WR 富士フイルムからコンパクトな広角単焦点レンズ『フジノンレンズ XF16mm F2.8 R WR』が発売されました。 16mm単焦点レンズといえば既に「XF16mm F1.4R WR」がリリースされていますが、新レンズは開放F値をF2.8に抑えたことで、僅か155gという小型軽量化に成功。軽量なミラーレスボディと合わせ、軽快なスタイルでの撮影を...
続きを読む

 [TOP Page] | Leica Canon | Carl Zeiss & Voigtlander | FUJIFILM | Nikon | OLYMPUS | Panasonic | PENTAX & RICOH | SIGMA | SONY | TAMRON | etc. |