StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
902: 最新の超望遠ズームレンズの凄み『TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount』

902: 最新の超望遠ズームレンズの凄み『TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount』

2023年10月31日

焦点距離:500mm / 絞り:F6.7 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:200
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
本日発売『TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount』をご紹介します。待ちに待っていた方もいるはず。ソニーE用、富士フイルムX用のバージョンが先だって発売されていましたが、ついにニコンZマウント用の登場です。本レンズはフルサイズミラーレス一眼カメラ用超望遠ズームレンズで、500mmをカバーしながら長さがたった212.3mmと大変コンパクトに仕上がっています。こんなに軽くて手振れ補正もついているとなると、積極的に手持ち撮影をしたくなります。最短撮影距離は広角端で0.6m、望遠端で1.8mと短く、最大撮影倍率は1:3.1となっていることから、離れた景色を切り取ったり望遠マクロを楽しんだりと、さまざまな距離感で被写体を捉えることができます。レンズ構成は16群25枚で、特殊硝材XLDレンズや異常低分散レンズ、複合非球面レンズを贅沢に使用することで、諸収差を抑えて高い解像力を発揮します。そんな本レンズを、フラッグシップモデルと同等の性能を持ちつつもコンパクトな「Z8」に装着して撮影してきました。どうぞフォトプレビューをご覧ください。
 
 

焦点距離:467mm / 絞り:F6.7 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:640
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
フラミンゴが休んでいたので寄って撮ります。近くでレンズを向けても幸いそのままでいてくれました。あとで等倍で見てみると、黒目が丸ではないことに気付き驚きました。水面に墨を落としてそれがじんわり広がったかのよう。羽も眼瞼輪も精細に写っており唸ります。
 
 

焦点距離:150mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
花壇に植えられた白いベゴニア。ワイド端で最短まで寄って撮った一枚です。そういえば子どもの頃に育てていたなと、一気に色々な記憶が蘇ります。昆虫の卵に似た丸みのあるしべは確か雌花だったような気がしますが、随分と時が経ってしまったのであやふやです。
 
 

焦点距離:210mm / 絞り:F5.3 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
 

焦点距離:150mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
 

焦点距離:500mm / 絞り:F6.7 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
動物園から移動して、飛行機が通りそうな場所へ向かいます。風向きで飛行機のルートは変わってしまうので一種の賭けでもあったのですが、運良く有名な映画のデザインの飛行機が飛んできました。空の青の補色である黄色が映えています。原寸で見ると、あんなに空高く飛んでいるにも関わらず、ドアの前に立って目視するための小さな文字まで精細に写っています。
 
 

焦点距離:160mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/1600秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 

続いては飛行機と鳥が一緒に飛んでいるのを見つけました。一緒にといっても、実際は望遠レンズの圧縮効果で近くにいるように見えるだけ。それでもどこかほのぼのとした気持ちに。

 

焦点距離:452mm / 絞り:F6.3 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
川の向こうに駐機場があります。飛行機の撮影においてありがちですが、ここも飛行機に近寄ることができません。500mmまで伸びるズームレンズがあれば、このようなシチュエーションでもばっちり撮ることができます。並ぶ管制塔と組み合わせてシャッターを切りました。
 
 

焦点距離:150mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 
 
まるで空気に色が付いているように感じる時間帯で、どこへレンズを向けてもいつもよりカラフルでした。中でも飛行機が赤く染まったこの一枚がお気に入りです。遥か上方にある黒いものは虫ではなく飛行機。すぐに光は変わってしまい、少し切なくなるようなこの色は一瞬でした。
 
 

焦点距離:150mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/10000秒 / ISO:100
使用機材:Nikon Z8 + TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD Z-Mount

 

太陽が作るオレンジと黒の世界に浸っているとボートが横切り、連写した中から選んだカットです。向こう岸に並んでいる柱が印象的です。

 

最新の超望遠ズームレンズの凄み

超望遠レンズであることを忘れてしまうような快適な使い心地で、ただただ楽しい撮影でした。三脚座も付属していますが、今回はそれを外して全て手持ちで撮りました。その小ささ・軽さで、近くも遠くも全方位にレンズを向け、すばやいAFで被写体を一瞬で捉え、シャッターをたくさん切ることができました。取り回しの良さだけでなく描写性能も高いです。筆者はソニーE用、富士フイルムX用の「TAMRON 150-500mm F5-6.7 Di III VC VXD」のKasyapaも担当したので「そうそう、これこれ」と思わず頬が緩むほど。500mmをカバーする超望遠レンズでは、少し前ならば考えられなかったくらい高レベルにまとまった一本です。最新の超望遠ズームレンズの凄みを体感してください。ぜひお手に取っていただきたいです。
 
Photo by MAP CAMERA Staff

 

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

EarlySummerSALE 先取/下取交換15%UP

RECOMMEND

PAGE TOP