StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

272:『Nikon AF-S 24-120mmF4G ED VR』

2015年02月21日

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:24mm / 絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:1600 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR

2015年2月10日。カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+2015」の開幕を直前に、ニコンから人気の「D810」に実用性と機能性に富んだ標準ズーム「AF-S 24-120mm F4G ED VR」をセットにした『D810 24-120 VR レンズキット 』を発売すると発表されました。

ようやく実現した最高画質機とナノクリスタルコートレンズのキット化。

D810の先代、D800Eではカメラの性能を最大限に活かす為に、ハイエンドラインのナノクリスタルコートレンズの使用が推奨されていた事を思い出せば、この組み合わせを使わない手はありません。一足先にカメラとレンズをそれぞれ用意して撮影に出掛けてきました。

24mmから始まる5倍ズームの「AF-S 24-120mm F4G ED VR」は、とにかく使い勝手が良い。旅行など荷物を多くしたくない時には特に重宝します。

またズーム全域で開放F値が4固定なので、ズーミングによる明るさのバラツキもなく室内撮影でも安定した撮影が楽しめます。

高倍率ズームレンズの広角端と聞くと、周辺が湾曲するイメージがありますが、5倍ズームとは思えない素晴らしい描写力です。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:65mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:900 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

暗い室内でも開放F4のおかげでファインダー内も明るく見やすく、スムーズにピントが合焦するのが分かります。

点光源のボケも美しく、単に使いやすいだけではない、光学性能面の高さも伺えます。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:78mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

フットワークの良い機材ということで、久しぶりに都心を離れての撮影。冬の景色を堪能します。

堅牢な造りの金線レンズですから、雪で濡れてもびくともしません。

日中シンクロで雪にストロボを当てての撮影では、雪の白さと背景のコントラストがバランスよく収まりました。

さすがナノクリスタルコートと言ったところでしょうか。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:98mm / 絞り:F20 / シャッタースピード:13秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

カメラとレンズがコンパクトに収まれば、その分アクセサリーを充実させ出掛けることができます。

三脚に固定し、NDフィルターでシャッタースピードをギリギリまで遅くすれば、より幻想的な作品作りをすることができます。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:105mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

不慣れな雪道での携帯性の良さの恩恵は絶大です。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:40mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

彫刻の細部まで写し出す高い解像感はさすが「D810」と言わざるをえません。そしてカメラの性能を存分に引き出すレンズとの相性の良さも見逃せません。絞り開放からクリアーでシャープに写ります。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:65mm / 絞り:F4 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

さすがにマクロレンズまでとは言いませんが、ギリギリまで寄る事で雪の質感までしっかり捉えることができました。

前後のボケの中で反射する雪の結晶のボケがとても綺麗です。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:92mm / 絞り:F5 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:280 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

散策中、食事に夢中の子鹿を発見。人に慣れているとは言え、迂闊に近づけばシャッターチャンスを逃してしまうシーンも望遠撮影で容易に寄る事ができます。

過去にはレンズ交換中に逃げられる事もあったため、1本で幅広い画角をカバーしてくれるのは、本当に有り難く感じます。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:105mm / 絞り:F8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

逆光時での透明感の高さもさすがの一言です。暗部の細かい所までしっかり解像しているのが分かります。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR 焦点距離:31mm / 絞り:F14 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D810 +AF-S 24-120mm F4G ED VR

夕暮れの強い日差しに水面の強い反射。これだけの悪条件下でも発生したフレアは僅か。改めてナノクリスタルコートの効果に驚きました。

逆光でもここまで鮮明に写る透明感は、5倍ズームレンズである事を忘れてしまいます。

今回は動画撮影にも挑戦しましたので、そちらもご覧ください。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR   Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR
焦点距離:32mm / 絞り:5.6 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:100

太陽光が入る厳しい条件下でも、ナノクリスタルコートによる透明感が目立ちます。

陰になった木肌の様子もしっかり確認できます。

  焦点距離:52mm / 絞り:5.6 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:100

雪景色の中では色のある物が目立ちます。

ニコンのカメラらしい派手さを抑えた自然の発色がその質感をしっかり捉えます。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR   Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR
焦点距離:32mm / 絞り:8 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100

3635万画素の実力は広大な景色を撮影するとその凄さがよく分かります。実力を引き出すレンズも重要で、「AF-S 24-120mm」はそれを十分に担います。

  焦点距離:38mm / 絞り:5.6 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100

夕日が輝く湖面の様子も綺麗に捉えました。多数の反射光源があるにも関わらず、画面全体で光のバランスが上手く保たれています。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR   Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR
焦点距離:44mm / 絞り:4 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:5000

高感度に強いD810との組み合わせなら、暗い室内での撮影でも被写体の質感を損ないません。

約3.5段分に相当する強力な手ブレ補正も頼りになります。

  焦点距離:24mm / 絞り:4 / シャッタースピード:1/60秒 / ISO:1100

照明周辺の光のコントラストが絶妙です。薄っすらと浮き上がる壁の凹凸など、カメラが持つ高い解像感を存分に引き出してくれました。

Nikon D810 + AF-S 24-120mm F4G ED VR

広範囲に移動しながらの撮影で、ズームレンズの恩恵を存分に感じることができました。

ナノクリスタルコートと優れた光学設計は、広角から望遠までどの焦点距離でも安定した高画質を楽しむ事ができ、D810のデビューには相応しい1本と感じました。すでに「D810」をお持ちの方にもオススメです。

これにナノクリスタルコートレンズの単焦点レンズが2〜3本あれば鬼に金棒。レンズの優れた性能を感じてしまうと新たな欲望が湧いてしまうある意味怖いレンズです。

Photo by MAP CAMERA Staff

Kasyapaトップへ戻る

0

RECOMMEND

PAGE TOP