StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
813: 明るさと広い画角を簡単に『SONY VLOGCAM ZV-1F』

813: 明るさと広い画角を簡単に『SONY VLOGCAM ZV-1F』

2022年10月30日

絞り:F8 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:125 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

とにかく簡単、とにかく綺麗に写真・動画を撮影することができる『SONY VLOGCAM ZV-1F』をご紹介します。35mm判換算20mm相当の超広角レンズは、自撮りをしても十分に周囲の風景を一緒に映せます。明るいレンズですから、背景をぼかすこともできます。ぼけの量を細かく設定するのも可能ですが「背景ぼけ切り換え」ボタンをひとつ押すだけで、背景をぼけさせるかクッキリ映すかを切り替えられるのです。重量は約256gと軽量なので、何を撮ろうかと景色を見ながら歩いても邪魔になりません。バリアングル液晶モニターはさまざまなアングルで自由に撮影するのに役立ちます。ウィンドスクリーンも同梱されていますから、録音にも便利です。今回は写真と動画の両方を撮影してきました。まずは写真、そして下の方に動画もありますので、どちらもどうぞご覧ください。

 

絞り:F8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:125 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

池では立派な鯉が泳いでいました。こちらの鯉はサイズが大きく、中には人間の新生児くらいありそうな太い鯉もいて驚きました。陽の光が強く水も澄んでいたので、池の底に影が落ちている風景を撮ることができました。

 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:125 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

綺麗なバラの花です。サイド光を受けて色が鮮やかになったかと思うと、揺れて影になり黒っぽく見えたりして、変化を楽しむことができました。

 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:125 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

西陽を見つめるオバケ。オバケが活躍する時間帯を待ちわびているかのようです。ハロウィンのディスプレイは動画でも撮りましたのでぜひご覧ください。

 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:500 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

馬の美しさをモノクロで際立たせます。そろそろ厩舎へ帰る時間なので、その前に飼育員さんが馬を運動させます。長いムチのようなものに追われて、馬が走り回っていました。

 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/125秒 / ISO:125 / 使用機材:SONY VLOGCAM ZV-1F

 

夕映えの枝。上の方は太陽の光が当たって暖色に染まり、手前の枝はシルエットになっています。

 

 

さて、こちらは『SONY VLOGCAM ZV-1F』で撮った動画です。4K30pで撮影しました。レンズ先端から5cmのところまで寄れるので、ダイナミックな構図にも挑戦しました。どうぞご覧ください。

 

明るさと広い画角を簡単に

レンズが明るいこと、広いこと、寄れること。そして操作が簡単なこと。デジカメがなかった時代に写真を始めた者としては、撮影のハードルが低いことに驚いています。それはもちろんいい意味です。まさに最先端のカメラと言えるでしょう。また今回はポートレートを撮りませんでしたが、人を撮るのに向いているカメラだと感じました。被写体側の立場では、小型のおかげでカメラを意識しにくいのはもちろんのこと、「美肌効果」や「顔優先AE」といった機能もついているので、必ず綺麗に写るという安心感があるのがとてもいいと思います。超広角ですから大勢のグループショットも全員で映ることができます。さまざまなシーンにおいて、写真も動画も好きなだけ楽しみたい。そんな新しい価値を楽しむ贅沢をぜひ堪能してください。

Photo by MAP CAMERA Staff

 

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古GWSALE GW特集2024

RECOMMEND

PAGE TOP