StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
863: 視界が広がる。可能性が広がる。『SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN E-Mount』

863: 視界が広がる。可能性が広がる。『SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN E-Mount』

2023年06月09日


 
『SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN』が発売されます。シグマの単焦点レンズのラインナップにおいて「最も広く、且つ、最も明るいレンズ」という位置付けになります。卓越した光学性能を誇るArtラインでフルサイズ対応という本レンズはいろいろな撮影に役立ちますが、ひと際活躍する場といえば星景写真でしょう。「全ては最高の星景撮影のために」というシグマによるフレーズどおり、広さと明るさのみならず星景写真撮影をサポートする機能やアクセサリーが用意されています。防塵防滴に加えレンズ最前面には撥水防汚コートが施されており、過酷な環境条件においても安心して撮影することができます。マウントはEマウント用とLマウント用があり、本記事ではEマウント用のレンズのフォトプレビューをご覧いただきます。それでは、どうぞ。
 
 

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:160
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
さほど広くない場所にある螺旋階段も、14mmの超広角ですからダイナミックに写すことができます。人は本能的に螺旋階段の形に惹かれるように思います。見ていると心が静かに安定して、いつまでも眺めていたくなるような心地よさがあります。しかも色が赤というのがまたいいのです。
 
 

絞り:F3.5 / シャッタースピード:1/5秒 / ISO:125
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
止まっている銅像と対比させるために、人をブラして撮りました。人の流れが一方通行でみな同じように上へ進んでいく中、中央で留まっている銅像。人はそれぞれ進む速度が違うことを暗示しているようです。
 
 

絞り:F2 / シャッタースピード:1/50秒 / ISO:100
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
美術館のロビーで思い思いに過ごす人たち。天井の空間を大きく入れることで、下の部分がシネマスコープのような雰囲気になりました。天井のライトがよいアクセントです。
 
 

絞り:F9 / シャッタースピード:1/100秒 / ISO:4000
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
 

絞り:F8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
 

絞り:F4 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:320
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 

数年前から運行を休止しているモノレール。乗り場には枯れ葉が溜まり、時が止まっています。周囲はとても賑やかなので、ここだけ別世界のようです。

 

絞り:F4 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:320
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 

パンダはいつでも人気者。子どものパンダを見るには長蛇の列ですが、大人は少し並ぶだけで姿を見ることができました。パンダだけを切り取るのではなく、人が群がる様子を合わせて撮れるのは、14mmの超広角レンズのおかげです。

 

絞り:F5.6 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
池のほとりには水鳥たちがいます。池がこれだけ広いのに、なぜか一か所に集まっていました。羽があっても飛んでいかない鳥たちと、すぐ奥にある高いビルのコントラストが不思議な一枚です。
 
 

 

絞り:F5 / シャッタースピード:1/200秒 / ISO:100
使用機材:SONY α1 + SIGMA Art 14mm F1.4 DG DN

 
 
池の水面に群生する蓮。ひとつひとつの葉は大きいにもかかわらず、それをひとつの画面にたくさん収めることができました。ここで突然お天気雨が降りましたが、本レンズは防塵防滴構造で撥水防汚コートも施されているので、急な天候の変化の際も安心していられます。

 

視界が広がる。可能性が広がる。

どこまでも視界が広がり、その分可能性も広がる。そんな創作意欲を掻き立ててくれるレンズです。広大な風景や建築物はもちろんスナップやポートレート、そして大口径を活かした暗所での撮影など、さまざまな場面において期待以上の描写を楽しむことができます。シグマならではの“Made in Japan”のクラフツマンシップが、最高の「ものづくり」を見せてくれました。ぜひお手に取り、味わってみてください。
 
Photo by MAP CAMERA Staff

 

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP